産業イノベーション推進事業

ページID1010401  更新日 2023年1月19日

印刷大きな文字で印刷

事業概要

自動車産業の大転換期、デジタル技術の加速度的な進展により、日本の経済を牽引する全国屈指の自動車関連産業の一大集積地である本市も、産業構造の大きな変化への対応を迫られており、ものづくりのまちとして本市を支えてきた既存産業の強化と新たな産業の柱の創出は必要不可欠であると考えています。課題解決として先進的かつ多様なアイデアを有し、特定の分野のみならず将来的に多様な地域課題、社会課題の解決の鍵にもなり得る、スタートアップやベンチャーとの協業や共創によるイノベーション創出の推進と継続的に優れた人材・技術・資金を呼び込むエコシステム形成の在り方や方針について検討しています。

オープンイノベーションミーティング

市内中小企業が大企業やスタートアップ企業との繋がりや刺激により、イノベーション(新しい技術や考え方を取り入れて、新たな価値を生み出し、社会に大きな変化を起こすこと)を起こしながら、自ら新領域へ事業を展開させ、市内の他の企業にも波及と好循環する仕組みとしてのイノベーションエコシステムの形成を産業振興施策の一つとして検討しています。本取り組みにおいては、市内のみならず、市外部からの刺激も積極的に取り入れながら、市内外の企業間の共創、協業、コミュニティやネットワークの形成が大変重要であると考えており、対話、交流の機会を設けながら、新たな動きを作り出していく場としてオープンイノベーションミーティングを開催します。

 

開催日

会場

内容

第1回

令和4年12月19日(月曜)

IKOMAI DESK

刈谷市イノベーション構想(産業イノベーション推進事業)について(刈谷市)、自動車産業の変化とオープンイノベーションの事例紹介(PlugandPlay Japan)、新規事業開発とは(ピノベーション株式会社)、交流会

第2回

令和5年2月10日(金曜)

IKOMAI DESK

中小企業における既存事業の価値の見直しや新たな販路開拓の事例紹介(リンカーズ株式会社)、イノベーションの機運づくりに関するディスカッション(参加者意見交換)、交流会

第3回

令和5年3月10日(金曜)

IKOMAI DESK 内容調整中

 

第1回オープンイノベーションミーティング

刈谷市イノベーション構想意見交換会

事業推進に関する取り組みとして、市内外の企業、関係団体、支援機関等が参加し、「刈谷市イノベーション構想意見交換会」を開催しました。意見交換会では、オープンイノベーションやスタートアップ支援に関する現状認識と共有、最新情報の提供を行いながら、本市におけるイノベーション構想案の検討に関するワークショップの開催、参加者間の交流を図ることで、本市エコシステムのプラットフォームとなるコミュニティ形成を推進しました。

 

開催日

会場

内容

第1回 令和3年12月10日(金曜日) 産業振興センター604会議室 意見交換会趣旨説明、関連施策紹介(愛知県、Station Ai株式会社)、参考事例紹介等
第2回 令和4年1月26日(水曜日)

産業振興センター604会議室

スタートアップと市内企業の連携事例、ものづくりにおけるオープンイノベーション実例等
第3回 令和4年3月14日(月曜日) 産業振興センター401会議室 刈谷市イノベーション構想案策定に関するワークショップ

令和3年度中に実施した意見交換や検討調査、全3回の意見交換会を通じて、刈谷市イノベーション構想案の取りまとめを行いました。構想案はページ下部にてご覧いただけます。

刈谷市イノベーション構想意見交換会
刈谷市イノベーション構想意見交換会の風景

※この事業は「令和3年度元気な愛知の市町村づくり補助金」を活用しています。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

商工業振興課
〒448-8501
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1016 ファクス:0566-27-9652
商工業振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?