住宅改修支援業務補助金交付申請書兼請求書

ページID1003087  更新日 2021年9月3日

印刷大きな文字で印刷

ケアマネジャーが居宅介護支援を受けていない要介護認定者等に住宅改修が必要な理由書を作成した際に、所属する居宅介護支援事業所又は介護予防支援事業所が補助金を受ける場合の補助金交付申請書兼請求書です。

必要書類

申請書兼請求書

申請期間

介護保険住宅改修

理由書を作成した翌月から当該理由書に係る住宅改修の完了報告がされた日の翌月末まで

高齢者住宅バリアフリー化工事

高齢者住宅バリアフリー化工事が必要な理由書の作成日の翌月末まで

  • ※高齢者住宅バリアフリー化工事が必要な理由書については写しを添付してください。
  • ※申請期間を過ぎた場合は補助対象になりません。

申請の注意事項

  • 記入例を参考に記入してください。
  • 住宅改修支援業務補助金交付を参照してください。対象要件や補助内容等を掲載しています。

詳しくは介護認定給付係(電話0566-62-1013)へお問い合わせください。

申請書等

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

長寿課
〒448-8501
刈谷市東陽町1丁目1番地
管理係・高齢福祉係 電話:0566-62-1063 介護保険企画係・介護認定給付係 電話:0566-62-1013
ファクス:0566-24-2466
長寿課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?