子ども医療費の助成

ページID1003421  更新日 2022年4月1日

印刷大きな文字で印刷

子育て支援の一環として、安心して医療が受けられる環境を整え、健康を守ることを目的に、子どもに対する医療費の助成を行っています。

令和2年4月診療分から子ども医療費助成制度を拡大し、高校生世代の『入院』に対しても医療費が助成されるようになりました。

0歳から中学校卒業(3月31日まで)の子ども医療費の助成

対象者

刈谷市に住所を有し、健康保険(職場の健康保険や国民健康保険など)に加入している生活保護を受けていない人で、出生の日から、15歳に達した日(誕生日の前日)以後の最初の3月31日までの子ども。

所得制限はありません。

ただし、小学生以上(6歳に達した日以後の最初の3月31日を経過した子ども)で、心身障害者医療費または母子家庭等医療費の助成対象となる場合は、そちらの助成が優先になります。

助成内容・申請方法などについては「0歳から中学校卒業(3月31日まで)の子ども医療費の助成」のページをご覧ください。

高校生世代の『入院』に対する子ども医療費の助成

対象者

刈谷市に住所を有し、健康保険(職場の健康保険や国民健康保険など)に加入している生活保護を受けていない人で、15歳に達した日(誕生日の前日)以後の最初の4月1日から、18歳に達した日以後の最初の3月31日までの子ども。

所得制限はありません。また、就学の有無は問いません。

ただし、心身障害者医療費、母子家庭等医療費、精神障害者医療費(全疾病受給者証の対象に限る。)の助成対象となる場合は、そちらの助成が優先になります。

助成内容・申請方法などについては「高校生世代の『入院』に対する子ども医療費の助成」のページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

国保年金課
〒448-8501
刈谷市東陽町1丁目1番地
国民年金係 電話:0566-62-1011 国民健康保険係 電話:0566-62-1206 医療係 電話:0566-62-1207
ファクス:0566-24-2466
国保年金課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?