要介護認定を受けていない方向け福祉サービス

ページID1007142  更新日 2021年4月13日

印刷大きな文字で印刷

刈谷市では要介護認定等を受けていない高齢者に対して次の事業を実施しています。

住宅バリアフリー化工事費補助

事業の内容

要支援・要介護認定を受けていない高齢者が、自宅にバリアフリー化工事を行う場合に、9万円を上限としてかかった費用の9割を補助します。

着工前に申請が必要です。

対象者

市民税非課税の65歳以上の高齢者のみの世帯で、要支援・要介護認定を受けていない人

問合せ・申込先

長寿課 介護認定給付係 0566-62-1013

ショートステイ

事業の内容

一時的に居宅での生活が困難になった高齢者を、養護老人ホームでお世話します。(原則として7日以内)

利用者負担:1日につき1,810円

対象者

65歳以上の要支援・要介護認定を受けていない人で、一時的に居宅での生活が困難になった人

問合せ・申込先

長寿課 0566-62-1063

あつまりん

事業の内容

ボランティアによるミニデイサービスです。みんなで食事をしたり、楽しいレクリエーションを行います。

利用者負担:1日につき500円

開催施設:高齢者福祉センターひまわり(月曜日・水曜日・金曜日)、東刈谷市民センター(第2・第4火曜日)

対象者

65歳以上の要支援・要介護認定及び事業対象者に該当していない人

問合せ・申込先

高齢者交流プラザ 0566-23-0555

このページに関するお問い合わせ

長寿課
〒448-8501
刈谷市東陽町1丁目1番地
管理係・高齢福祉係 電話:0566-62-1063 介護保険企画係・介護認定給付係 電話:0566-62-1013
ファクス:0566-24-2466
長寿課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?