介護予防・日常生活支援総合事業

ページID1007151  更新日 2021年5月7日

印刷大きな文字で印刷

平成26年度の介護保険法改正で、予防給付のうち訪問介護と通所介護が市町村地域の実情に応じた取り組みができる介護保険制度の地域支援事業「介護予防・日常生活支援総合事業」(以下「総合事業」といいます。)に移行されることとなり、刈谷市でも平成29年4月から総合事業が始まりました。
総合事業は、市町村が中心となって、地域の実情に応じて、住民等の多様な主体が参画し、多様なサービスを充実させることで、地域の支え合い体制づくりを推進し、高齢者の介護予防と日常生活の自立を支援することを目的としています。
このため、刈谷市は、高齢者が自分らしく地域で暮らし続けられるように、一人ひとりができる限り介護予防に努めるとともに、地域や家庭の中で何らかの役割を担いながら生活することができる地域を目指し、従来の訪問介護(ホームヘルプサービス)と通所介護(デイサービス)だけではなく、住民が主体的に実施する取組も含めた、多様な地域の担い手による新しいサービスを加えた高齢者の支援体制づくりを推進していきます。

サービスの利用について

総合事業の訪問型サービス、通所型サービスのみを利用する場合は、要支援の認定を受けなくても、基本チェックリストの判定により、サービスの利用ができるようになりました。

介護予防・生活支援サービスを利用できる方

総合事業の介護予防・生活支援サービス事業を利用できる方は、次のいずれかに該当する方です。

  1. 要介護認定で要支援1・2の認定を受けた方
  2. 基本チェックリストにより生活機能の低下がみられた方(40歳~64歳の方(第2号被保険者)は、要介護認定等の申請が必要です。)

基本チェックリストとは

総合事業の訪問型サービス、通所型サービスのみを利用する高齢者が要介護認定等を受けなくても、サービスを利用できるようにするためのもので、25項目の質問に「はい」、「いいえ」で答えることで、日常生活に必要な機能が低下していないかを判断します。そのため、迅速なサービスの利用が可能となります。
なお、総合事業以外の給付サービス(訪問看護、福祉用具のレンタル、住宅改修等)が必要な場合には、要介護認定等の申請が必要になります。

現在、要支援の認定を受け、訪問介護又は通所介護を利用されている方へ

平成29年3月末時点において、要支援1・2の認定を受けており、訪問介護(ホームヘルプサービス)又は通所介護(デイサービス)を利用されている方は、平成29年4月以降の認定更新時に総合事業に移行します。なお、現在と同様のサービスの継続が必要である場合には、これまでと同様のサービスを利用することができます。

利用の流れと総合事業で利用できるサービス

事業所リスト(令和2年12月現在)

事業者の皆様へ

新規指定・指定更新手続きについて

事業種別ごとに必要書類が異なりますので、以下を参照してください。

必要書類の様式等は以下のページに掲載しております。

【最新】サービスコード表・単位数表マスタ

令和3年度介護報酬改定に伴う最新のサービスコード表および単位数表マスタです。

※対象サービス

 ・訪問介護相当サービス

 ・緩和基準訪問型サービス

 ・通所介護相当サービス

 ・緩和基準通所型サービス

 ・介護予防ケアマネジメント

【更新】令和3年5月6日付け修正

【更新箇所】

  1. 緩和基準訪問型サービス(緩和した基準によるサービス)サービスコード(A3)について、新たに3つのコード(CSVファイル 105~107 列)を、新型コロナウイルス感染症に係る上乗せ分2単位を算定するものとして追加しました。
  2. 緩和基準通所型サービス(緩和した基準によるサービス)サービスコード(A7)について、新たに6つのコード(CSVファイル 298~303 列)を、新型コロナウイルス感染症に係る上乗せ分2単位および3単位を算定するものとして追加しました。
  3. 通所介護相当サービス(独自)サービスコード(A6)のうち、「通所型独自サービス提供体制加算1./12」をA66032のコードとしておりましたが、A66022に修正しました。(CSVファイル 171 列)

※CSVデータのうち、J列 にある値が読み込めずにエラーとなる場合があります。エラーが出た場合は、お使いのシステムのヘルプデスク等へご相談ください。

令和3年4月28日付け更新分

※CSVデータのうち、123行 J列 にある値が読み込めずにエラーとなる場合があります。エラーが出た場合は、お使いのシステムのヘルプデスク等へご相談ください。

【旧】サービスコード表・単位数表マスタ

令和3年3月31日以前のサービスコード表及び単位数表マスタです。

月額包括報酬の日割り請求について

月額包括報酬の日割り請求に係る取扱いです。

説明会資料

訪問介護事業所・通所介護事業所向けに、平成30年1月11日に開催した事業者説明会の資料です。

総合事業に関するQ&A

事業者の方々からいただいたご質問を「総合事業に関するQ&A集」としてまとめましたので、ご活用ください。
ただし、回答の中には、刈谷市独自のものが含まれています。他市の総合事業については、各市町村等の判断になりますので、それぞれの市町村等にご確認ください。
また、総合事業に関する質問は、下記質問票により提出してください。

その他事業者向け情報

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

長寿課
〒448-8501
刈谷市東陽町1丁目1番地
管理係・高齢福祉係 電話:0566-62-1063 介護保険企画係・介護認定給付係 電話:0566-62-1013
ファクス:0566-24-2466
長寿課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?