刈谷市yuriCargo(ゆりかご)プロジェクト実施中!

ページID1008260  更新日 2022年1月5日

印刷大きな文字で印刷

 イーデザイン損害保険株式会社、株式会社デンソーおよび刈谷市は、安心・安全なまちづくりを目指す「刈谷市yuriCargo(ゆりかご)プロジェクト」を実施しています。
 本プロジェクトでは、スマートフォンで運転をスコアリングし安全運転意識を高めるアプリ「yuriCargo」と、そこから取得する運転データを活用することで、ドライバーの安全運転意識の向上を目指すとともに、刈谷市内の危険運転が発生しやすい箇所の特定、交通事故の未然防止に向けた検討と対策を実施します。
 刈谷市内を運転するドライバーを対象とし、1万人の参加を目指しています。「yuriCargo」をインストールして安心・安全なまちづくりに参加しましょう!
 

「yuriCargo」について

yuriCargoアプリアイコン

 スマートフォンアプリ「yuriCargo」は、株式会社デンソーが開発しました。アプリをインストールして運転するだけで、自動で急ブレーキや急ハンドルなどの運転データを記録します。

プロジェクト期間

 令和3年7月1日(木曜日)から令和4年3月31日(木曜日)まで

 ※期間を延長しました

参加方法

アプリダウンロード用QRコード

 App StoreもしくはGoogle Playで「yuriCargo」と検索するか、下の外部リンクもしくは右のQRコードからアプリのインストールが可能です。
 ユーザ登録後、「マイページ」内の刈谷市プロジェクト「参加」ボタンをクリックしていただくことで参加できます。

 初期設定の方法など、アプリの使い方に関する詳細については、ページ下部「添付ファイル」の「yuriCargoアプリ利用ガイド」をご覧ください。

データを使った交通安全対策

 7月からyuriCargoの配信を開始し、安全運転意識の向上を図るとともに、危険箇所の特定のために運転データの収集を行ってきました。

 その結果として得られた運転データ等から、東境町丸山交差点をモデルケースとして安全対策を実施します。対策後は、yuriCargoで取得した運転データや現地調査を基に効果検証を行います。

お問い合わせ

アプリ操作方法等に関するヘルプサイト用QRコード

 アプリに関するよくある質問とその回答については、下の外部リンクもしくは右のQRコードから「yuriCargoホームページ」をご覧ください。

 その他の内容については、くらし安心課交通防犯係(電話番号0566-62-1010)にお問い合わせください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

くらし安心課
〒448-8501
刈谷市東陽町1丁目1番地
交通防犯係 電話:0566-62-1010 市民相談係 電話:0566-62-1058
ファクス:0566-27-9652
くらし安心課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?