自転車用ヘルメット購入費補助制度

ページID1007521  更新日 2021年5月17日

印刷大きな文字で印刷

 児童生徒等と高齢者の自転車乗車時におけるヘルメットの着用を促進し、交通事故の被害軽減を図るため、自転車用ヘルメットの購入費用の一部を市と県で補助します(1人1個)。

補助額

ヘルメット購入費用の5割(100円未満切り捨て、上限2,000円)

※購入時の値引き及びポイント等使用分は補助対象経費から除きます。

対象者

申請日において市内に住所を有する次のいずれかの人

  • 令和4年3月31日時点で満7歳から満18歳までの人
    (生年月日が平成15年4月2日から平成27年4月1日以前)
  • 令和4年3月31日時点で満65歳以上の人
    (生年月日が昭和32年4月1日以前)

補助金を受け取るまでの流れ

1 ヘルメットを購入する

4月1日以降に、刈谷市内の店舗で次の安全基準に適合する新品の自転車用ヘルメットを購入してください。

※購入時に店舗へ当補助金を利用する旨をお伝えください。
※未使用品や中古品は対象外です。

安全基準
認証マーク 内 容

SG

一般財団法人製品安全協会が安全基準に適合することを認証
JCF 公益財団法人日本自転車競技連盟が安全基準に適合することを認証
CE 欧州連合の欧州委員会が安全基準に適合することを認証
GS ドイツ製品安全法に定める安全基準に適合することを認証
CPSC 米国消費者製品安全委員会が安全基準に適合することを認証

 

2 補助金を申請する

次の書類等を申請期間内にくらし安心課に提出してください(郵送可)。

  1. 交付申請書兼請求書
    ※くらし安心課窓口または下記添付ファイルから入手可能です。
    ※児童生徒等の申請については、保護者がまとめて申請できます。
     (未成年者が自ら申請する場合は保護者の同意が必要です)
  2. 自転車用ヘルメット販売証明書
    ※店舗が発行
  3. 領収書・レシートのコピー
※郵送の場合は、必ず申請期間内にくらし安心課へ到着するようにしてください。
購 入 日 申請期間
令和3年4月1日から令和3年12月30日まで 購入日翌日から起算して90日以内
令和3年12月31日から令和4年3月31日まで 令和4年3月31日まで

3 申請内容の審査、補助金の交付決定

交付決定されれば、交付決定通知書を発送の上、概ね2か月後に指定の口座へ振り込みます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

くらし安心課
〒448-8501
刈谷市東陽町1丁目1番地
交通防犯係 電話:0566-62-1010 市民相談係 電話:0566-62-1058
ファクス:0566-27-9652
くらし安心課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?