中央図書館の図書リサイクル

ページID1001835  更新日 2021年2月25日

印刷大きな文字で印刷

リサイクル本コーナー

図書館では、ご家庭で不要になった本(リサイクル本)をお預かりし、図書館で除籍になった資料とともに市民の方に提供しています。
通用口(西側)からの通路に書棚を設けております。なお、多くの人が利用できるよう、大量に持ち帰るのはご遠慮ください(持ち帰りは本2冊、雑誌12冊まで)。

利用者の方から預かったリサイクル本

皆さんが読み終わって、不要になった本を、読みたい方に提供しています。
不要な本がありましたら、図書館カウンターへお持ちください。
大量にお持ちになった場合には、館内であればワゴンをお貸しすることができますので、お声かけください。
なお、返却ポストでの受付は行っておりません。

リサイクル本の種類:単行本・文庫本

  • 雑誌、マンガ、参考書、百科事典(セットでしか使えない資料)、視聴覚資料はお預かりできません。
  • 元の所有者を特定できるものや水濡れ・書き込み等、汚破損が激しいものはご遠慮ください。

図書館除籍本の活用

図書館で古くなった本、資料的価値の少なくなった本、複数所蔵している本の一部を、リサイクル図書として再活用しています。
同じく、通用口(西側)の書棚にて提供しますので、ご自由にお持ち帰りください。
除籍処理には一定の時間を要しますので、「何」を、「いつ」出すか等のお問合せにはお答えできません。

このページに関するお問い合わせ

中央図書館
〒448-0852
刈谷市住吉町4丁目1番地
電話:0566-25-6000 ファクス:0566-26-0510
中央図書館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?