施設案内 刈谷生きがい楽農センター

ページID1010185  更新日 2022年3月10日

印刷大きな文字で印刷

バリアフリー対応状況:

  • AEDがあります
  • アイコンの説明(新しいウィンドウで開きます)
概要

刈谷生きがい楽農センターは「土と親しみ、自然に触れ合いながら、生きがい活動としての農業を行いたい」という人に、農作物の栽培技術や農業用機械の使い方等の研修を行う施設です。
また、地産地消や食育の推進を図るため農産物加工室を設け、地元産の農産物を使った加工実習や、小学生以下のお子様を含む親子を対象とした親子農作物収穫体験教室も開催しております。
 

所在地
〒448-0006 刈谷市西境町花池8番地2
電話
0566-26-1831
ファクス
0566-26-1840
開館時間

午前9時から午後5時まで

休館日

土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)

実施事業

野菜作り研修

野菜作りの基礎を学びたい人のために、野菜の作付、肥料のやり方、栽培技術、農業用機械の扱い方等についての研修を行います。

(対象者)

刈谷市内在住の20歳以上で、野菜の栽培技術を学びたい人

※1年間の研修を意欲的に受講できる人

(定員)

20人(定員を超える申込みがあった場合は抽選とします。)

(費用)

受講料:年間20,000円 テキスト代:1,000円

(研修期間)

8月~翌年7月までの1年間

(研修内容)

座学:月1回程度(病害虫防除、農作物作付け体系、農薬の知識等)

実習:週2回(1人当たり約60平方メートルの実習農地で、露地野菜づくり、農機具の扱い方を実習)

(申込み期間)

例年5月1日号の市民だよりで募集(5月末締切り)

農産物加工実習

農産物の加工技術の継承と農産物の消費拡大を図る事を目的として、みそ作り、漬物作り等の体験教室を年に各1~2回程度実施しています。

親子農作物収穫体験教室

3歳から小学生を含む親子を対象とした体験教室で農作物の収穫を体験し、農業に対する理解を深めていただくことを目的とした教室です。年に2回、6月と11月に教室を実施しています。
 

 

地図

このページに関するお問い合わせ

農政課
〒448-8501
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1015 ファクス:0566-27-9652
農政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?