介護保険料

ページID1007158  更新日 2021年4月1日

印刷大きな文字で印刷

65歳以上の方の介護保険料

65歳以上の方(第1号被保険者)の保険料は、刈谷市に必要な介護保険サービスに係る費用の見込みに基づいて基準となる保険料が決められ、3年ごとに見直しが行われます。また、保険料は、前年中の所得などに基づいた段階別の保険料となっており、個人ごとに算定されます。

令和3年度の介護保険料
段階 対象者 計算方法
(基準額×保険料率)
保険料額
(月額)
保険料額
(年額)
第1段階 生活保護の受給者、世帯全員が市民税非課税の世帯に属する老齢福祉年金の受給者または世帯全員が市民税非課税の世帯に属する人で、課税年金収入額とその他の合計所得金額の合計が80万円以下の人 基準額×0.20 1,040円 12,480円
第2段階 世帯全員が市民税非課税の世帯に属する人で、課税年金収入額とその他の合計所得金額の合計が80万円を超え120万円以下の人 基準額×0.40 2,080円 24,960円
第3段階 世帯全員が市民税非課税の世帯に属する人で、第1段階、第2段階以外の人 基準額×0.60 3,120円 37,440円
第4段階 本人が市民税非課税で、課税年金収入額とその他の合計所得金額の合計が80万円以下の人 基準額×0.85 4,420円 53,040円
第5段階 本人が市民税非課税で、第4段階以外の人 基準額 5,200円 62,400円
第6段階 本人が市民税課税で、合計所得金額が125万円未満の人 基準額×1.20 6,240円 74,880円
第7段階

本人が市民税課税で、合計所得金額が125万円以上210万円未満の人

基準額×1.30 6,760円 81,120円
第8段階 本人が市民税課税で、合計所得金額が210万円以上320万円未満の人 基準額×1.50 7,800円 93,600円
第9段階 本人が市民税課税で、合計所得金額が320万円以上400万円未満の人 基準額×1.70 8,840円 106,080円
第10段階 本人が市民税課税で、合計所得金額が400万円以上500万円未満の人 基準額×1.90 9,880円 118,560円
第11段階 本人が市民税課税で、合計所得金額が500万円以上700万円未満の人 基準額×2.10 10,920円 131,040円
第12段階 本人が市民税課税で、合計所得金額が700万円以上1,000万円未満の人 基準額×2.30 11,960円 143,520円
第13段階 本人が市民税課税で、合計所得金額が1,000万円以上の人 基準額×2.50 13,000円 156,000円
  • 介護保険料の算出に用いる合計所得金額は、収入金額から必要経費に相当する金額を控除した、前年中の事業所得や不動産所得、利子・配当所得、給与所得・年金等の雑所得(10万円の特別控除あり*)、一時所得、譲渡所得の合計額を指し、扶養控除、医療費控除、基礎控除などの所得控除をする前の金額です。なお、長期譲渡所得および短期譲渡所得に係る特別控除額がある場合は、合計所得金額から控除します。

 *税制改正に伴う、給与所得控除・公的年金控除からの基礎控除の振替に伴う影響を遮断する措置を指します。

  • その他の合計所得金額は、上記合計所得金額から公的年金等に係る雑所得を控除した額を指します。
  • 課税年金収入額は、老齢年金、通算老齢年金、退職年金、減額退職年金、通算退職年金などの課税年金収入額の合計を指します。障害年金、遺族年金などの非課税年金収入額は含めません。

保険料の納め方

保険料の納め方は、年金から保険料が天引きされる特別徴収と、納付書又は口座振替により納める普通徴収の2通りがあります。納め方は、年金の受給額、種類などによって決まります。

年金天引きによる納付(特別徴収)

対象者

老齢・退職、障害、遺族年金のいずれかが年額18万円(月額1万5千円)以上の人

納め方

年金の定期払い(年6回)の際に、あらかじめ差し引かれます。

納付書又は口座振替による納付(普通徴収)

対象者
  • 老齢・退職、障害、遺族年金のいずれも年額18万円(月額1万5千円)未満の人
  • 年度の途中で65歳になった人
  • 年度の途中で他の市町村から転入した人
  • 年度の途中で老齢・退職、障害、遺族年金の受給が始まった人
納め方

送付される納付書又は申込による口座振替により金融機関などで納めます。
納期については、下記の「納期一覧」でご確認ください。

保険料の減免

火災などの災害により住宅・家財などについて著しい損害を受けた場合や、著しく収入が減少した場合など、保険料の減免を受けられる場合があります。
新型コロナウイルス感染症の影響による介護保険料の減免もございますので、下記にてご確認ください。

40歳から64歳までの方の介護保険料

40歳から64歳までの方(第2号被保険者)の保険料につきましては、健康保険料と合わせて納めていただくことになります。
保険料の計算につきましては、国民健康保険に加入している方は、国保年金課国民健康保険係(電話:0566-62-1206)へ、職場の健康保険に加入している方は、加入している健康保険組合へお問い合わせください。

詳しくは、介護保険企画係(電話:0566-62-1013)へお問い合わせください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

長寿課
〒448-8501
刈谷市東陽町1丁目1番地
管理係・高齢福祉係 電話:0566-62-1063 介護保険企画係・介護認定給付係 電話:0566-62-1013
ファクス:0566-24-2466
長寿課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?