犬に関する届出・連絡先

ページID1007114  更新日 2021年2月25日

印刷大きな文字で印刷

ペットの所在地の登録や各種制度についての詳細を掲載しています。

1 犬の登録

犬を飼い始めたら、登録申請をしてください。生後91日以上の犬は登録が必要です。(犬の生涯に1回)
そして、鑑札の交付を受け、それを犬に着けてください。
※狂犬病予防法で義務付けられており、行わなかった場合は20万円以下の罰金に処されます。

【登録できる場所】

  • 環境推進課(市役所2階)
  • 指定動物病院
  • 狂犬病予防集合注射会場

【登録手数料】 1頭 3,000円

2 飼い主の変更など

飼い主や飼い主の住所や氏名が変更になったときは、
〔市内 → 市内、市外 → 市内 の場合〕 環境推進課に届出をしてください。
〔市内 → 市外 の場合〕 犬の新所在地の市町村に届出をしてください。

3 狂犬病予防注射(詳しくは狂犬病予防注射をご覧ください。)

飼い犬について、狂犬病の予防注射を毎年1回必ず受けてください。
そして、狂犬病予防注射済票の交付を受け、それを犬に着けてください。
※狂犬病予防法で義務付けられており、行わなかった場合は20万円以下の罰金に処されます。

4 犬が行方不明になったとき

次の場所へお問合せください

  • 愛知県動物愛護センター  電話:0565-58-2323
  • 刈谷警察署  電話:22-0110
  • 環境推進課 電話:62-1017

5 犬が死亡したとき

登録の抹消をしますので、環境推進課に届出をしてください。
※青山斎園で火葬ができ、死亡届も受け付けます。

6 犬が人を咬んだとき

愛知県動物愛護センター(電話:0565-58-2323)に届出をしてください。

7 迷い犬の保護など

迷い犬・野犬の保護、家庭犬のしつけ方、飼い方指導及び苦情対応などを愛知県動物愛護センターで行っていますのでご相談ください。

上記2・5の届出は、インターネットの「あいち電子申請・届出システム」を利用して行うこともできます。

8 ファイルダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

環境推進課
〒448-8501
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1017 ファクス:0566-24-3481
環境推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?