施設案内 南部生涯学習センター「たんぽぽ」基本情報

ページID1005329  更新日 2022年6月3日

印刷大きな文字で印刷

バリアフリー対応状況:

  • 障害者用駐車場があります
  • 車いす用トイレがあります
  • 車いす対応出入り口があります
  • 車いす対応エレベーターがあります
  • 貸し出し用車いすがあります
  • AEDがあります
  • おむつ替え用ベッドがあります
  • アイコンの説明(新しいウィンドウで開きます)

写真:南部生涯学習センター「たんぽぽ」外観

概要

南部生涯学習センターは、南部地区の生涯学習の拠点として生涯を通じて、一人ひとりが心豊かで、生きがいのある充実した人生をおくるための自発的な学習の場と機会を提供する施設です。

所在地
〒448-0803 刈谷市野田町西田78番地2
電話
0566-62-8555
Eメール
nansyogai@toshikyo.jp

施設の構造

鉄筋コンクリート造 2階建

開館時間

午前9時から午後9時まで

休館日
月曜日、年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
駐車台数
55台(身体障害者用2台)
交通
JR野田新町駅(南口)から徒歩15分
公共施設連絡バス「かりまる」 運動公園・東刈谷線または小垣江・依佐美線 「たんぽぽ」バス停下車
交通

JR野田新町駅(南口)から徒歩15分
公共施設連絡バス「かりまる」 運動公園・東刈谷線または小垣江・依佐美線「たんぽぽ」バス停下車

備考
情報・図書コーナー、エレベーター、身体障害者用トイレがあります。

地図

新型コロナウイルス感染症対策情報

利用上の注意事項

利用者は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、以下の対策を行ってください。

  • マスクを着用すること(運動中は利用者の判断とする)
  • 手指を消毒すること
  • 発熱、咳、咽頭痛など体調不良の場合は利用を控えること
  • 利用する部屋等の換気を行うこと
  • 人と人の距離をできる限り2メートル空けること

定員の2分の1以下の人数(下表参照)での利用をお願いします。
※更衣室も利用人数を制限しています。

定員の目安

部屋名

通常

対策

研修室1 90名 45名以下
研修室2 24名 12名以下
研修室3 12名 6名以下
研修室4 12名 6名以下
多目的ホール 500名 250名以下
陶芸室 16名 8名以下
創作活動室 24名 12名以下
パソコン研修室 12名(講師分除く) 6名以下(講師分除く)
視聴覚研修室 30名 15名以下
加藤与五郎展示室 10名以下

 来館者による大声での歓声、唱和等がないことを前提とした利用については、必要となる感染防止対策を総合的に講じた上で、定員の100%以内で利用が可能です。希望する場合は、事前に南部生涯学習センター「たんぽぽ」へお申し出ください。
 上記以外に、感染症拡大防止のため、ご協力をいただく場合がありますので、ご承知おきください。
 なお、今後の感染症の状況の変化に応じて、再度、施設の休館、開館時間の短縮などの措置を実施する場合がありますので、ご理解とご協力をお願いします。

利用案内

利用条件

どなたでも利用できます。

利用申込方法

公共施設予約案内システムを利用するか、南部生涯学習センター「たんぽぽ」で申請をして予約して下さい。

利用料金

有料

部屋、料金

このページに関するお問い合わせ

南部生涯学習センター
〒448-0803
刈谷市野田町西田78番地2
電話:0566-62-8555 ファクス:0566-62-8560
南部生涯学習センターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?