施設案内 郷土資料館 概要

ページID1005322  更新日 2021年4月1日

印刷大きな文字で印刷

バリアフリー対応状況:

  • オストメイト用トイレがあります
  • 車いす用トイレがあります
  • 車いす対応出入り口があります
  • 貸し出し用車いすがあります
  • AEDがあります
  • おむつ替え用ベッドがあります
  • アイコンの説明(新しいウィンドウで開きます)

写真:郷土資料館外観

概要

郷土資料館は、国の登録文化財です。
昭和初期の建築様式をとどめる亀城小学校旧本館の建物を保存活用して、昭和55年に開館しました。建物は平成11年2月17日に国の登録有形文化財になり、平成23年4月29日にリニューアルオープンしました。
郷土資料館でのイベントについてはイベント情報のページをご覧ください。

所在地
〒448-0833 刈谷市城町1丁目25番地1
電話
0566-23-1488
Eメール
shiryoukan@city.kariya.lg.jp

施設の構造

鉄筋コンクリート造2階建

開館時間

午前9時~午後5時
休館日
月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、祝日の翌日、年末年始など
駐車台数
駐車場はありません。
亀城公園駐車場をご利用ください。
(障害者等の場合は空きスペースへの駐車にて対応)
交通
名鉄刈谷市駅から徒歩15分
公共施設連絡バス「かりまる」
小垣江・依佐美線「司町4丁目」バス停から徒歩6分
備考

車いす対応の出入り口はスロープ(可搬型)での対応

地図

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の取り組みについて

刈谷市郷土資料館では以下のとおり、対策を講じたうえで開館しています。
皆様に安心してご見学いただけるよう、ご来館いただく皆様におかれましては、ご理解とご協力をお願いいたします。

ご来館の皆様へご協力のお願い

  1. マスクなど口を覆うものを身につけてご来館ください。
  2. 館内に設置の消毒液にて手指の消毒をしてください。
  3. 発熱や咳、だるさ、息苦しさ等の症状がある方は、入館をご遠慮ください。
  4. 他のお客様と適度な距離(約2メートル)を保ち、なるべく会話を控えてお静かにご見学ください。
  5. 展示資料や展示ケース、壁面等にはお手を触れないでください。
  6. 混雑時には入館制限などの規制を行います。スタッフの指示に従ってください。

感染症拡大防止に向けた当館の取り組み

  1. 手指用の消毒液を館内に設置します。
  2. 当館スタッフはマスクを着用して対応します。
  3. 手すり、ドアノブなど手が触れる箇所の清掃や消毒を強化します。
  4. 換気を行い、空気環境を維持します。
  5. 混雑時には入館制限などの規制を実施し、お客様の密集、密接を回避します。
  6. 一部施設の利用を中止します。

利用案内

利用条件

どなたでも入館できます

利用料金

無料

展示案内

農具や生活道具を展示し、刈谷市域の生活の移り変わりを紹介しています。
亀城小学校旧本館を活用した資料館であることから、教育に関連する資料や登録有形文化財である資料館の建物そのものに関連する資料も展示しています。
また、昭和30年代の教室や一般家庭を再現した展示室もあります。
各展示室の概要は以下からご覧いただけます。

イベントについて

郷土資料館では毎月、昔のことを楽しく学べるイベントを開催しています。
また毎週土曜日・日曜日・祝日は、はたおり体験もできます。
詳しくは以下をご覧ください。

昭和30年代の暮らしの様子

写真:昭和30年代の一般家庭の部屋を再現した様子

第8展示室では、昭和30年代の一般家庭の部屋を再現して展示しています。
刈谷での当時の様子を記録した映像を以下で紹介していますので、ぜひご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

郷土資料館
〒448-0833
刈谷市城町1丁目25番地1
電話:0566-23-1488 ファクス:0566-23-1488
郷土資料館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?