多様な性のあり方について知ろう

ページID1010941  更新日 2022年10月5日

印刷大きな文字で印刷

性のあり方について

一般的に「性」は「男」と「女」の2つで考えられがちですが、実際の性のあり方は多様で人それぞれです。性のあり方が多数派と異なる方(性的マイノリティ)もいます。性のあり方(セクシュアリティ)は主に4つの要素の組合せで成り立っていると考えられます。

●体の性…生まれつき持つ体つきや遺伝などの生物学的な性

●好きになる性(性的指向)…好きになる相手・性的関心がどの性別に向いているか

●心の性…(性自認)…自分自身で認識している性

●表現する性(性表現)…服装や言葉遣い等で表現する性

LGBTとは

LGBTは、性的マイノリティ(性的少数者)を表す言葉の一つです。他にLGBTQやLGBTQ+などと表されます。

L…女性の同性愛者(心の性が女性で恋愛対象も女性)

G…男性の同性愛者(心の性が男性で恋愛対象も男性)

B…両性愛者(恋愛対象が女性にも男性にも向いている)

T…心の性と体の性の不一致(「身体の性」は男性でも「心の性」は女性というように「身体の性」と「心の性」が一致していないため「身体の性」に違和感を持つ人)

SOGI(ソジまたはソギ)とは

SOGIとは、全ての人の属性を表す言葉です。「性的指向(Sexual Orientation)」と「性自認(Gender Identity)」のアルファベットの頭文字をとってSOGIといいます。性的指向や性自認は自分の意志や人の意見、治療で変えられるものではありません。お互い受容し、尊重し合うことが大切です。

相手を思いやる気持ちをもって

こんな会話していませんか?

「彼氏(彼女)いるの?」「女の子だから〇〇だよね?」「男の子は〇〇じゃなくちゃ」 ⇒「男女」だけではなく、多様な性のあり方が存在します。無意識のうちに相手を傷つけることのないよう、普段から性別を決めつける言葉を使わないように意識してみましょう。

 

このページに関するお問い合わせ

市民協働課
〒448-8501
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-95-0002 ファクス:0566-27-9652
市民協働課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?