国民保護計画

ページID1002851  更新日 2021年2月25日

印刷大きな文字で印刷

イラスト:特殊標章

このマークは、ジュネーブ諸条約の第一追加議定書第66条3に規定されている特殊標章です。国民保護措置を実施する要員、建物や物品を保護し、避難所を識別するものです。


国民保護とは、国民保護法(武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律)に基づき、外国からの武力攻撃や大規模テロ等から、国民の生命、身体及び財産を保護することをいいます。
万が一、こうした事態が発生した場合、住民の避難や救援、被害の最小化などの国民保護措置を迅速・的確に行うため、刈谷市では国民保護法第35条第1項の規定により、愛知県国民保護計画に基づいて、刈谷市国民保護計画を作成しました。

関連情報

ダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

危機管理課
〒448-8501
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1190 ファクス:0566-27-9652
危機管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?