森三郎刈谷市民の会

ページID1001869  更新日 2021年11月19日

印刷大きな文字で印刷

森三郎刈谷市民の会では

森三郎作品を、「(1)知る」「(2)伝える」活動を通して、多くの人に森三郎の作品を広め、市民の手で新しい文化を「(3)創り出す」ことを目指しています。

森三郎刈谷市民の会が目的とする「童話を通じての心豊かな町づくり」は、子どもから大人まで参加できる活動です。
さまざまな活動を通して郷土への理解を深め、子どもたちの将来のために“文化の種まき”をしたいと願っています。

申込み

刈谷市民に限りません。森三郎に関心のある方はどなたでも、まずは興味のある分野から、どうぞお気軽にご参加ください。

年会費

一口 1,000円

申込先

刈谷市中央図書館内 森三郎刈谷市民の会

例会

日時 第3土曜日午前10時から12時
場所 刈谷市中央図書館

関連リンク

近日行事のおしらせ

森三郎の作品を読む会

日時

12月10日(金曜)午後1時半から午後3時半 

場所

刈谷市中央図書館

内容

『赤い鳥』(1932.3)「目ぐすり」と『かさゝぎ物語』(帝国教育会出版部)「狐の目薬」の読み比べ

かささぎ通信

※会誌「かささぎ」に合わせ、第24号からタイトルを「かささぎ」としました。

最新号は添付ファイル欄、バックナンバーは関連情報をご覧ください。

(1)森三郎作品を知る

森三郎の作品を読む会

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため場所を変更する可能性があります

日時
毎月第2金曜日午後1時半から3時半
場所
刈谷市中央図書館2階研修室

『赤い鳥』に掲載された森三郎作品を、毎回2作品ほど掲載順に読み合い、作品の内容・背景について自由に語り合います。
その報告として、「森三郎の作品を読む会」通信を発行し、会の報告をしています。
どなたでもいつの会でも参加ができます。
次回の『森三郎の作品を読む会』は添付ファイル欄の最新号をご覧ください。

通信バックナンバーは関連情報をご覧ください。

観劇で作品を味わう

刈谷文化協会の「語り部劇団」に森三郎童話の劇化を依頼します。
出演者の募集も検討しています。

(2)森三郎作品を伝える

森三郎作品の紙芝居の上演

出前上演

森三郎作品の紙芝居を出前上演します。
作品は従来の紙芝居舞台での上演の他、ホールなど広い場所ではスライド上演できます。
紙芝居見本は下記のリンク先をご覧ください。

  1. 「目ぐすり」(森三郎生誕百年の会・2011年制作)
  2. 「かささぎ物語」(森三郎刈谷市民の会・2012年制作)
  3. 「柏野大納言」(森三郎刈谷市民の会・2013年制作)
  4. 「けいと」(森三郎刈谷市民の会・2013年制作)
  5. 「雪こんこんお寺の柿の木」(森三郎刈谷市民の会・2014年制作)
  6. 「おばあさん」(森三郎刈谷市民の会・2015年制作)
  7. 「ちえの小法師」(森三郎刈谷市民の会・2016年制作)
  8. 「こうもり傘」(森三郎刈谷市民の会・2017年制作)
  9. 「狐」(森三郎刈谷市民の会・2018年制作)
  10. 「赤鬼青鬼」(森三郎刈谷市民の会・2019年制作)

依頼方法

「森三郎童話を楽しむ会」申込書を記入の上、中央図書館にファクス(0566-26-0510)でお申込みください。
また、電話(0566-25-6000)でも受付をしています。

「森三郎童話を楽しむ会」の開催

朗読・紙芝居・ストーリーテリング・童謡・クイズ等

森三郎作品を楽しんでいただけるよういろいろな表現方法を考えます。
「赤い鳥」の時代から語り継がれている童謡を組み入れることもできます。
幼稚園(幼児園)・保育園から、小学校・中学校、敬老会や婦人会、子ども会、地域の催しに森三郎童話を出前します。

依頼方法

「森三郎童話を楽しむ会」申込書を記入の上、中央図書館にファクス(0566-26-0510)でお申込みください。
また、電話(0566-25-6000)でも受付をしています。

(3)刈谷発…文化を創り出す!

紙芝居の制作

森三郎の原作から紙芝居化に適した作品を選び、森三郎刈谷市民の会メンバーで脚本化と、原画の制作をしています。

  • 「目ぐすり」(2011年制作)
  • 「かささぎ物語」(2012年制作)
  • 「柏野大納言」(2013年制作)
  • 「けいと」(2013年制作)
  • 「雪こんこんお寺の柿の木」(2014年制作)
  • 「おばあさん」(2015年制作)
  • 「ちえの小法師」(2016年制作)
  • 「こうもり傘」(2017年制作)
  • 「狐」(2018年制作)
  • 「赤鬼青鬼」(2019年制作)

以下順次制作を計画中です。
あなたも脚本や絵を描いてみませんか?

森三郎童話イメージ画の制作

森三郎童話を読みイメージ化したことを絵に表現する「イメージ画」を募集します。
作品は絵の他に、版画、貼り絵、切り絵など自由。将来的には公募を目指します。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

中央図書館
〒448-0852
刈谷市住吉町4丁目1番地
電話:0566-25-6000 ファクス:0566-26-0510
中央図書館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?