ごあいさつ

ページID1004390  更新日 2021年2月25日

印刷大きな文字で印刷

写真:市長

皆さま、こんにちは。このたびの市長選挙におきまして関係各所の支援を受け、第19代刈谷市長に就任いたしました稲垣武です。
3期12年刈谷市政を担当されました竹中前市長は、元気で幸せを実感できるまち刈谷の実現にすばらしい功績を残されました。改めて心から感謝を申し上げます。
刈谷市政を引き継ぎました私も、選挙を通じて市民の皆さまに訴えさせていただきました、子育て世代への支援をはじめ6項目の提案を実現するとともに、日本一安心安全なまちであることを基盤とし、「元気・笑顔・希望のまちづくり」に一生懸命取り組んでまいる決意であります。
昭和30年に生を受けた私は、人生のほとんどを刈谷で過ごし、41年間は刈谷市役所の職員として私なりに精一杯、郷土刈谷の発展に尽くしてまいりました。就任にあたり、責任の重大さに改めて身が引き締まる思いでありますが、これからは15万市民の皆さまの期待にお応えしてまいります。
平成という激動の時代を力強く乗り越えてきた愛知は、モノづくりの地域として発展を続けております。その原動力のひとつが刈谷市であり、私は職員として平成の刈谷市の発展を間近で見届けてまいりました。
これまで歩みを止めることなく発展を続けてきた刈谷市の歴史を大切にしながら、これからも未来に向かって発展し、「元気・笑顔・希望のまちづくり」のため、各種施策を確実に推進してまいります。
市民の皆さまのご支援、ご協力をお願い申し上げます。

令和元年7月20日
刈谷市長 稲垣 武

このページに関するお問い合わせ

広報広聴課
〒448-8501
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1001 ファクス:0566-23-1105
広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?