このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市美術館 KARIYA CITY ART MUSEUM
  • お問い合わせ
  • 刈谷市トップページ
  • ご案内
  • 展覧会
  • 収蔵品
  • 展示室の貸出
  • 研修室の貸出
  • 茶室・佐喜知庵
サイトメニューここまで

本文ここから

展覧会スケジュール

2019年度開催の展覧会スケジュールをご紹介します。
会期中のイベントにつきましては、各展覧会チラシ等にてお知らせします。
※展覧会の名称、会期、内容等を変更する場合があります。

グラフィック・デザイナー 土方重巳の世界展

【会期】2019年4月20日(土曜)から6月2日(日曜)
【会場】全館
【入場料(当日)】一般900円、学生700円、中学生以下は無料

映画、演劇、バレエ、オペラなど幅広い分野で活躍した昭和のグラフィック・デザイナー・土方重巳(1915~86年)。NHKの教育番組「おかあさんといっしょ」の登場キャラクターや、「サトちゃん」(佐藤製薬)のデザインも手がけました。初の全貌展となる本展では、日本の名作映画や演劇史に残る戦前・戦後のポスターに加え、絵本や児童書の原画、企業広告やテレビ番組のデザイン画、映像などを展示し、魅力溢れる多彩な仕事を辿ります。

概要⇒グラフィック・デザイナー 土方重巳の世界展

常設展 地元がいちばん!西三河ゆかりの美術

【会期】2019年6月8日(土曜)から7月14日(日曜)
【会場】特別展示室
【入場料】無料

愛知ゆかりの近・現代美術は、当館コレクションでもっとも重要な分野であり、これまでに多様な作品を収集してきました。こうした中から、西三河ゆかりの作家や当地を題材にした作品を選りすぐって紹介する地元密着型の展覧会です。

久野真展 -Metal Works-

【会期】2019年7月23日(火曜)から9月1日(日曜)
【会場】1階展示室・ロビー
【入場料】無料

名古屋を拠点にしながら国際的に活躍した久野真(1921~98年)。1950年代、石膏による作品で注目され、60年代からは、鉄、鉛、ステンレスへと素材を変えながら、従来の絵画のイメージを覆す作品を制作し続けました。本展では、初期から晩年までの代表作のほか、アトリエに遺された貴重な作品や資料を展示。緊張感や躍動感、そして詩情をも感じさせる久野の作品世界をお楽しみください。

概要⇒久野真展

『ねないこだれだ』誕生50周年記念 せなけいこ展

【会期】2019年9月21日(土曜)から11月10日(日曜)
【会場】全館
【入場料(当日)】一般900円、学生700円、中学生以下は無料

絵本作家・せなけいこ(1931年から)は1969年、37歳の時、子育てをしながら「いやだいやだの絵本」4冊で本格的にデビューしました。シンプルで独創的な貼り絵の手法で生まれた名作絵本の数々は、世代を越えて多くの親子に読み継がれています。代表作『ねないこだれだ』発表50周年を記念した本展では、絵本原画を中心に、スケッチ帳や貼り絵の素材なども併せて展示し、これまでの仕事を振り返るとともに、その魅力を楽しくご紹介します。

概要⇒『ねないこだれだ』誕生50周年記念 せなけいこ展

常設展 絵画を愉しむ すばらしき日本の美

【会期】2019年11月15日(金曜)から12月8日(日曜)
【会場】特別展示室
【入場料】無料

「花鳥風月」という言葉があるように、日本人は四季折々の豊かな自然の中で繊細な美意識を育み、美術作品などで表現してきました。本展では、当館コレクションの中から、こうした季節の風情やしみじみとした情趣を感じさせる絵画をご紹介します。

常設展 1960-70年代のポスター ―アングラ演劇を中心に―

【会期】2020年1月7日(火曜)から2月23日(日曜)
【会場】特別展示室
【入場料】無料

当時隆盛した天井棧敷や状況劇場などアングラ演劇を中心に、舞踏、美術、漫画、音楽関連のポスター群を展示。新進気鋭のデザイナー、イラストレーター、美術家らの強烈な個性とともに、激動した時代の熱気を当館コレクションで振り返ります。

 
 
 
 

 
 

 横尾忠則 「劇団状況劇場/腰巻お仙」ポスター 1966年
(C)TADANORI YOKOO

常設展 どうぶつパラダイス!!

【会期】2020年2月27日(木曜)から4月12(日曜)
【会場】特別展示室
【入場料】無料

心を癒す愛らしい動物、本物と見紛うリアルな動物、空想上の恐ろしい動物など、美術作品や絵本などに登場するいろいろな動物を当館コレクションの中から集めて展示します。多様な視点で表現された動物たちとの出会いをお楽しみください。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

展覧会

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市美術館

〒448-0852 愛知県刈谷市住吉町4丁目5番地 電話:0566-23-1636 FAX:0566-26-0511
Copyright © Kariya City Art Museum
フッターここまでこのページのトップに戻る