このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

刈谷市美術館 KARIYA CITY ART MUSEUM

  • お問い合わせ
  • 刈谷市トップページ
  • ご案内
  • 展覧会
  • 収蔵品
  • 展示室の貸出
  • 研修室の貸出
  • 茶室・佐喜知庵
サイトメニューここまで

本文ここから

刈谷市美術館

新型コロナウイルス感染症対策のため企画展の予定を変更しました。

【村上康成の世界展】

変更前:令和2年7月23日(木曜・祝日)から9月6日(日曜)

変更後:令和2年10月3日(土曜)から11月15日(日曜)

【野口哲也展】

変更前:令和2年9月19日(土曜)から11月15日(日曜)

変更後:開催延期(会期未定)


皆さまに安心してご観覧いただけるよう、新型コロナウイルス感染症対策を講じたうえでの開館となりますので、ご来館いただく皆さまにおかれましては、ご理解とご協力をお願いいたします。
  
  
ご来館の皆さまへご協力のお願い

  1. マスクなど口を覆うものを身に着けてご入館ください。
  2. 入館時に、館内に設置の消毒液にて手指の消毒をしてください。
  3. 発熱、せき、だるさ、息苦しさ等の症状がある方は、入館をご遠慮ください。
  4. ほかのお客様と適度な距離をとり、なるべく会話を控えてお静かにご鑑賞ください。
  5. 館内では展示ケースや壁面等に触れないでください。
  6. 混雑時には入館制限などの規制を行います。

感染症拡大防止に向けた当館の取り組み

  1. 手指用の消毒液を館内に設置します。
  2. スタッフはマスクを着用します。
  3. 手すり、ドアノブなど手が触れる箇所の清掃や消毒を強化します。
  4. 換気をおこない、空気環境を維持します。
  5. 混雑時には入館制限などの規制を実施し、お客様の密集、密接を回避します。

  
  
展覧会情報やイベント情報等を、twitterinstagramにて随時更新中!

こちらも是非ご覧下さい。
  
  ・刈谷市美術館までのアクセスはこちら
  ・休館日カレンダーはこちら

展覧会の予定

村上康成の世界展 絵本表現へのチャレンジING&ワイルド・ライフ・アート

【会期】令和2年10月3日(土曜)から11月15日(日曜)
【会場】特別展示室、第1展示室、第3展示室
 入場無料
 
「水ぎわ族」を自認する自然派アーティスト・村上康成(1955年、岐阜県出身)。自然と深く関わり続け、リアリティーにもとづく絵本表現を追求しています。シンプルな色と形、躍動感のあるページ展開、間を活かした独特な画面構成。それが村上絵本の醍醐味であり、大きな魅力です。本展では、代表的な絵本原画をはじめ、タブローやグッズなどを展示。子どもたちに楽しんで欲しい、思い切り自然を体感できる展覧会です。 
 
■詳しくはこちらをご確認ください。

市民ギャラリー展のご案内

市民ギャラリー展の日程・内容等はこちらをご覧下さい。


会期等は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

茶室「佐喜知庵」のご案内

美術館の敷地内に佇む本格的な茶室です。

茶室・佐喜知庵の利用(貸出)は7月22日(水曜)より再開します。

また、呈茶につきましては当面の間中止いたします。

  
季節にあわせたお菓子や、企画展にちなんだユニークな限定和菓子(数に限りがあります)と抹茶でおもてなし致します。

【時間】午後1時から3時30分
【料金】一服300円
【お休み】美術館休館日、茶室貸切時など

 
茶室貸切及び館内整備等による呈茶お休みの日についてはこちらをご覧ください。

展覧会情報や交通案内

刈谷市美術館携帯サイト 二次元バーコード

二次元バーコード(QRコード)の読み取りに対応した携帯端末をお使いの方は、上のバーコードを読み取ることで簡単に「刈谷市美術館モバイルサイト」にアクセスできます。

本文ここまで


以下フッターです。

刈谷市美術館

〒448-0852 愛知県刈谷市住吉町4丁目5番地 電話:0566-23-1636 FAX:0566-26-0511
Copyright © Kariya City Art Museum
フッターここまでこのページのトップに戻る