このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
夢と学びの科学体験館 HANDS-ON SCIENCE MUSEUM
  • サイトマップ
  • 刈谷市トップページ
  • ご利用案内
  • プラネタリウム
  • サイエンスショー・ラボ・簡単工作
  • 館内ガイド
  • アクセス
サイトメニューここまで

本文ここから

番組案内

更新日:2019年10月1日

ガンダム新体験 0087 グリーンダイバーズ

2019年10月12日(土曜) 投映スタート!
【投映時間:約45分(星空解説 約15分、番組 約30分)】

宇宙世紀0087年。アサギとタクヤの乗る定期旅客船が、モビルスーツの攻撃を受けた!
船に残されたアサギたちは、2人で困難を乗り越えなければならない。果たして、地球に戻れるのだろうか・・・!?

(C)創通・サンライズ

眠れない夜の月

2019年9月7日(土曜) 投映スタート!
【投映時間:約45分(星空解説 約15分、番組 約30分)】

巨大な木々が茂る森の中に、つつましく暮らす少年とその家族。
ある日、少年の目の前に突然現れた「リスの姿をした月の番人」。
高い樹に引っかかってしまった"月”を一緒にはずして欲しいと言う。
このままでは、永遠に夜が終わらない世界になってしまう...
こうして、少年と月から来たという"リス"は時間の止まってしまった夜の森へ冒険の旅に出る!
「ノーマン・ザ・スノーマン」の制作スタッフが贈るストップモーションアニメーション第二弾。

(C)TAIYO KIKAKU co.,ltd/EXPJ,Ltd

ムーン・ジャーニー テルミとリサの大きな一歩

2019年7月13日(土曜) 投映スタート!
【投映時間:約45分(星空解説 約15分、番組 約30分)】

人類が月に最初に一歩をしるしてから100年目の2069年、少年が月面に向かうところから始まります。番組中では、現在計画・研究中の月探査の最前線を紹介しています。少年と一緒に50年後の世界を先取りしてみませんか。

制作:神戸市立青少年科学館/コニカミノルタプラネタリウム
資料提供:清水建設(株)、NASA

ナットの月面着陸大作戦

2019年6月1日(土曜) 投映スタート!
【投映時間:約45分(星空解説 約15分、番組 約30分)】

1969年、アポロ11号に乗った宇宙飛行士がはじめて月面に第一歩をしるした。でも、実はそのとき、そこにいたのは人間だけじゃなかったんだ。一体、誰が月に行ったのかって? それは……。
ある日、ナットは親友のIQとスクーターに重大な決意を伝える。
「ボクは月に行く。みんなも一緒だ」
もうすぐロケットが打ち上げられる。オモチャじゃない、本物のロケットだ。あのロケットにもぐりこんで、月を目指そう! ナット、IQ、スクーターの大冒険が今、始まる。
(c)nWave Pictures

もぐらのプラトン

2019年5月1日(水曜) 投映スタート!
【投映時間:約45分(星空解説 約15分、番組 約30分)】

もぐらの男の子、プラトンは想像力豊かで、知りたがり。「外の世界はいったいどうなっているんだろう?」と興味津々。そこで彼は大の仲良しのアルファ、ベータ、ガンマと冒険へと旅立ちます。そこにはいままで見た事も無い星々が輝いています。ソクラテス先生に教えられ、プラトンはモグラ穴のなかでは決して触れる事の出来ない新しい世界を学びます。さあみなさんも小さな探検家プラトンと一緒に未知の世界へ旅立ちませんか?
(c)Albedo Fulldome

平原綾香 いのちの星の詩 SPECIAL EDITION

2019年4月27日(土曜)投映スタート!
【投映時間:約45分(星空解説 約15分、番組 約30分)】

宇宙に地球が誕生し、やがて命が生まれ、育まれてきた。
数えきれない偶然と絶妙なバランスによって守られた地球。
はるかな時を超えて今、この星に生まれ、大切な人と出会えた奇跡。
その奇跡のストーリーを平原綾香さんの深みのある歌や優しい語りとともにお届けします。
クライマックスは、名曲『Jupiter』とともに人類の探究心を翼に壮大な宇宙への旅へ。
きらめく星空とともに、いのちのストーリーをお楽しみください。

(c)コニカミノルタプラネタリウム株式会社

えんとつ町のプペル

2019年3月16日(土曜)投映スタート!
【投映時間:約45分(星空解説 約15分、番組 約30分)】
 
4000メートルの崖にかこまれ、そとの世界を知らない町がありました。町はえんとつだらけ。くろい煙にとじこめられて、あおい空も、かがやく星もしりません。
あるとき、 夜空をかける配達屋さんが、煙をすってせきこんで、配達中の心臓を、うっかりおとしてしまいました。
えんとつ町のはずれのゴミ山で、ドクドクあばれる心臓に、ゴミがあれこれくっついて、とってもくさいゴミ人間が生まれたのです…。

(c)Akihiro Nishino Yoshimotokogyo

迷宮のプラネタリウム2

2019年3月16日(土曜)投映スタート!
【投映時間:約45分(星空解説 約15分、番組 約30分)】
 
迷宮に点在する、偽物の「星」や「宇宙」を見破り、現実世界に脱出する体感ライド型番組。
背後からはフェイクホールが迫りくる。
偽物を通じて、より深く、リアルな宇宙を体感できます。
 
 
(c)迷宮のプラネタリウムll制作委員会

国際宇宙ステーション(ISS)からの眺め

2018年12月15日(土曜)投映スタート!
【投映時間:約45分(星空解説 約15分、番組 約30分)】

 

高度400kmに建設された宇宙に浮かぶ「国際宇宙ステーション・ISS」。私たち人類は、地球をめぐる人工の島を完成させました。ここから見る世界最高の眺望は、どのような景色なのでしょうか。このISSから地球を見下ろすと、いったい何が見えるのでしょうか。さあこれから人類が作り上げたこの絶景ポイントの眺めを楽しみましょう!
 

(c)合同会社アルタイル

こぐま座のティオ 星空だいぼうけん

2018年12月15日(土曜)投映スタート!
【投映時間:約45分(星空解説 約15分、番組 約30分)】

 
みんな、夜空にいっぱいのお星さま、見たことある?
こっちにキラキラ、あっちにもキラキラ、そして小さな光がいっぱい流れる天の川。 ぼくはこぐま座のティオ。星座のお友だちと、せいざ村で仲良く暮らしているんだ。 ある日、天の川で遊んでいると、あれあれ?お水が少なくなってきたよ。
えーっ!?川のお水が出てくるポンプ座にUFOがつまっちゃったんだって! 天の川、大ピンチ!
天の川を元に戻すには、ポンプ座のところへいってUFOをぬくしかないんだ。 プラネタリウムに来てくれた君、ぼくと一緒に天の川のピンチを助けに行こう。
春夏秋冬の星座のお友だちと力を合わせて、さあ、ポンプ座まで星座だいぼうけんのはじまり!
 

              (c)コニカミノルタプラネタリウム株式会社

ジュラシックヒーローズ 星空の警備隊

2018年12月15日(土曜)投映スタート!
【投映時間:約45分(星空解説 約15分、番組 約30分)】
 

Evolutionary developmental biology” 略して”エボデボ”。近年発達した進化発生生物学のことで、恐竜のDNAからではなく、なんと子孫であるニワトリの卵から恐竜が誕生するのだ!甦った恐竜たちには、天体の衝突を未然に阻止するため、地球を守る星空の警備隊として活動する使命があった。ところが、新人のアルビーたちが星空の観測中、小惑星が地球に向かってきていることを発見し…。彼らは無事地球を守れるのか!?
 

(c)2017 D&D pictures,Inc.

ノーマン・ザ・スノーマン~北の国のオーロラ~

2018年11月3日(土曜)投映スタート!
【投映時間:約45分(星空解説 約15分、番組 約30分)】

 
少年が、毎年冬に出会うスノーマンと一緒に、スノーマンの故郷へ旅するお話。神秘的なオーロラや満天の星が夜空を彩る北国で、少年の心はさまざまな出会いを通じて成長していきます。やさしい気持ちに包まれるハートフルストーリーをお楽しみください。
 

(c)TAIYO KIKAKU co.,ltd/EXPJ,Ltd

ワク・ドキ!探険☆大宇宙 ~アインシュタインとめぐる銀河系の旅~

2017年9月30日(土曜)投映スタート!
【投映時間:約35分(星空解説 約15分、番組 約20分)】
 
 
わたしたちの宇宙のはじまりとは?
銀河系の姿、その向こうの銀河団、さらに考えられる宇宙の果てとは?
アインシュタインが案内役となって、星の一生や銀河系の外の世界、宇宙の果てなどについて解説します。
 
(c)GOTO

ふと気になる宇宙

2017年5月13日(土曜)投映スタート!
【投映時間:約45分(星空解説 約15分、番組 約30分)】
 
 
ふと…、はっきりした理由や意識もないままに事が起こるさま。思いがけず。不意に。ふっと。
ふと…、思ったことはありませんか?
どこからが宇宙? 宇宙人って本当にいるのだろうか? 宇宙の大きさって?
私たちは様々な情報に埋もれてしまい、一瞬感じたこともすぐに忘れてしまいます。
今日は、いつもは素通りしてしまう宇宙の話題について、少しだけゆっくりと考えてみましょう。
 
(c)LIBRA Corporation HAKONIWA Project. All Rights Reserved.

ダイナソートラベラーズ

2015年11月7日(土曜)投映スタート!
【投映時間:約45分(星空解説 約15分、番組 約30分)】
 
 
最近の恐竜研究成果を踏まえ、様々な恐竜や翼竜を再現しながら、さらに大きな謎、生物の“飛行の起源”に挑みます。翼竜のような空を飛ぶ動物たちはいつどのように誕生したのでしょうか。

(c)Mirage3D

地球をまもれ!!スペースガードレンジャー

2016年5月14日(土曜)投映スタート!
【投映時間:約45分(星空解説 約15分、番組 約30分)】
 
 
小天体が地球に衝突する事態を防ぐために、
スペースガードレンジャーという組織が結成された。
訓練中に地球に衝突する小天体が発見されたという。
果たして、地球の運命は!?
 
(c)五藤光学研究所

ペガロクふるさとにかえる

2015年9月5日(土曜)投映スタート!
【投映時間:約35分(星空解説 約15分、番組 約20分)】
 
 
まあちゃん、たーくんの姉弟が眠る満月のきれいな夜、突然ぬいぐるみのペガロクが動き出し、二人を宇宙の旅に連れ出したのです。空飛ぶクジラに乗って進む宇宙の旅。星に乗って天の川で遊んだり、ペガロクの故郷ペガロク星で、ペガロクのお母さんに出会います。
しかしその帰り道で3人を待っていたのは……!?
 
(c)2012多摩六都科学館、ドワーフ、TYOアニメーションズ、五藤光学研究所

ほしのくにでみつけたたからもの

○小さなお子様からお楽しみいただける幼児向けの番組です
2016年5月9日(月曜)投映スタート!
【投映時間:約25分(番組のみ、星空解説はございません)】
 
 
たっくんのおうちでは子猫のキキを飼っていますが、たっくんは動物が好きではありません。
キキが病気になり、たっくんはこぐま座のアルとともに、病気を治すため星の国へ冒険に出かけます。
さあ、みんなで一緒に空へ飛び出そう!
 
(c)五藤光学研究所

かきつばたが見上げた夜空 ~花と星で綴る我が街・刈谷~

2015年5月2日(土曜)投映スタート!
【投映時間:約45分(星空解説 約15分、番組 約30分)】
 
 
「歴史」と「産業」、そして、「自然」が織りなす我が街・刈谷を、プラネタリウムの星々の中で紹介する番組です。

がんばれ ハバタッキー プラネットをすくえ!

2015年5月2日(土曜)投映スタート!
【投映時間:約45分(星空解説 約15分、番組 約30分)】
 
 
皆さんご存知のはばたきのキャラクター「ハバタッキー」が登場。妹のプラネットを探して、太陽系を旅する壮大な番組です。

かささぎ物語

2015年5月2日(土曜)投映スタート!
【投映時間:約45分(星空解説 約15分、番組 約30分)】
 
 
刈谷が生んだ童話作家「森三郎」と、代表作「かささぎ物語」を紹介する番組です。命あるものへの優しさにあふれた繊細な映像をお楽しみください。

投映スケジュール

投映スケジュール

観覧料金

観覧料金はこちら

お問い合わせ

夢と学びの科学体験館
刈谷市神田町1-39-3
電話:0566-24-0311 FAX:0566-25-8494

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

夢と学びの科学体験館

〒448-0851
愛知県刈谷市神田町1丁目39番地3 電話:0566-24-0311 FAX:0566-25-8494
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る