新しいマンホールふたのデザインが決定しました!

更新日:2020年5月29日

令和2年度に迎えた市制施行70周年記念事業として、令和2年4月1日から令和2年4月30日にかけて、下水道マンホールふたの新しいデザインを募集しました。

総数186点の応募の中から審査した結果、下記のとおり最優秀賞作品を決定いたしました。

たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

最優秀賞作品


 

天野 穂積さんの作品(静岡県静岡市在住)

 

【デザインに込めた思い】

刈谷市の代表的なモチーフとしては、遊びも、買い物も、リーズナブルな刈谷ハイウェイオアシスははずせません。また刈谷市の花カキツバタも有名で、天下の奇祭万燈祭などもあり、魅力ある刈谷らしさを表現しました。

入賞作品について

優秀賞作品・入賞作品の審査結果につきましては、記念品の発送をもってかえさせていただきます。

また、審査結果に関するお問い合わせにつきましては、対応致しかねますのでご承知おきください。

今後の予定

最優秀賞作品のデザインをもとに、新しいマンホールふたの製作に取りかかり、10月上旬ごろに刈谷駅駅前広場をはじめ、市内5か所に新しいマンホールふたが設置される予定です。

また、今年度中に新しいマンホールふたのマンホールカードの作成も予定しております。

詳細が決まりましたら、ホームページで公表いたしますので、どうぞお楽しみにお待ちください。

下水道課
電話:0566-62-1029
ファックス:0566-23-2087