このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

11月の出来事

更新日:2017年11月13日

加藤与五郎展示室リニューアルオープンの取材(職場体験)

はじめまして!刈谷南中学校から職場体験で来ました豊島と西原です。今回は、南部生涯学習センター内の加藤与五郎展示室がリニューアルしたので、取材させていただきました。

加藤与五郎とは

与五郎の銅像

フェライト製コア、フェライト磁石、アルミナに関する世界的な三大発明をしました。「フェライトの父」と賛辞され、多くの発明をしたことから「日本のエジソン」とも呼ばれました。

展示室の様子

加藤与五郎博士の生涯や、フェライトの模型、応用品、与五郎博士が実際に使った器具・衣類の展示、またラジオ黒電話を実際に使うことができる体験コーナーがあるなどがあり、与五郎博士について詳しく知ることができます。

フェライトについて

フェライトとは、鉄さびから作られる磁性材料です。「Fe=鉄」と「ite=鉱石」を示す言葉の造語で与五郎博士と武井武氏が命名しました。フェライトは身近なものに使われており、薄型テレビ、ハイブリット車、ゲーム機、スマートフォンにも使われています。

リニューアル点

今回のリニューアルで、書類だった「与五郎の生涯」が映像になり、より鮮明に見ることができるようになりました。さらに、フェライトを使用した、ラジオやテレビなど実物を見て、よりフェライトについて知ることができます。新たに、与五郎博士の亡き後について知ることができるようになりました。

展示室の見どころ

世界に2つしかないマイルストーン銘板を一番見てほしいとのことです。リニューアルのコンセプトは、「小中学生に分かりやすく」。以前は部屋が暗く、入りにくい雰囲気でしたが、ライトをLEDに変えたことで明るくなり、気軽に入りやすくなりました。

取材を終えて

リニューアルした展示室を取材してみて、新しい展示物があったり、明るくなって、入りやすい雰囲気がありました。ぜひ行ってみてください。

夢と学びの科学体験館 来館者累計50万人達成!

11月3日 夢と学びの科学体験館

平成27年5月2日にオープンした「夢と学びの科学体験館」の累計来館者が50万人を達成しました!
50万人目になったのは東浦町から訪れた竹内俊策さん、真美さん、勇陽くん、奏陽くん親子。直後のサイエンスショー内にて、認定証、記念写真、記念品が贈られました。
夢と学びの科学体験館では今冬も楽しい企画が満載ですので、ぜひ遊びに来てください。

竹内俊策さんのコメント
「50万人目ということでビックリしたと同時にとても光栄です。子どもが実験が大好きで年に5、6回はおとずれています。今日はありがとうございました。また利用したいとおもいます。」 

お問い合わせ

広報広聴課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1001 FAX:0566-23-1105

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る