中小企業退職金共済制度加入促進補助金

ページID1006273  更新日 2022年4月1日

印刷大きな文字で印刷

補助金の概要

市内中小企業者の退職金共済制度への加入を促進し、中小企業の従業員の福祉の増進及び雇用の安定を図るため、退職金共済契約制度に加入し、一定の要件を満たす企業に補助金を交付します。

対象となる退職金共済制度

中小企業退職金共済制度 及び 特定退職金共済制度

対象となる事業者

次の要件(1~4)をすべて満たす中小企業者

  1. 刈谷市内に主たる事業所を有すること
  2. 刈谷市税を完納していること
  3. 新規に共済契約してから12か月が経過し、契約月から12か月分の掛金を納付していること
  4. この補助金の交付を過去に受けていないこと

補助金額

契約月から12か月分の掛金総額の10分の1

新規契約後に追加した従業員の掛金及び新規契約月より前の期間分を遡って納付した掛金は補助の対象になりません。

申請

所定の補助金交付申請書に必要事項を記入し、次の書類(1~2)を添えて刈谷市役所商工業振興課へ申請してください。

  1. 中小企業退職金共済制度掛金納付実績報告書
  2. 納税証明書(刈谷市税の完納証明書)

関連情報

このページに関するお問い合わせ

商工業振興課
〒448-8501
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1016 ファクス:0566-27-9652
商工業振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?