刈谷市企業立地推進ビジョン

ページID1006291  更新日 2021年3月22日

印刷大きな文字で印刷

刈谷市企業立地推進ビジョンとは

表紙:刈谷市企業立地推進ビジョン

本市では、企業の立地意向が高まってきていますが、工業用地が不足していることから、新たな用地の確保が課題となっています。
このビジョンは、企業立地の具体的な需要等を踏まえて工業系新市街地の将来あるべき姿をビジョン(構想)としてまとめたものです。
本ビジョンを基に、工業用地確保や企業誘致を推進していきます。

対象地区

第3次刈谷市都市計画マスタープラン(平成23年3月)において、工業系新市街地に位置づけている3地区です。

  • 一里山地区(約19ha)
  • 野田町二ツ池地区(約8ha)
  • 依佐美地区(約58ha)

目標年次

上位計画である第7次刈谷市総合計画及び第3次刈谷市都市計画マスタープランにおける2030年を展望したまちづくりに合わせ、工業系新市街地のあり方を展望し定めます。また、企業立地の用地需要は、景気や社会情勢の影響を受けるため、近年の立地動向を考慮しつつ、概ね10年後を目標年次とします。

ダウンロード

詳しい内容については、以下のPDFファイルをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

企業立地推進室
〒448-8501
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-91-1255 ファクス:0566-27-9652
企業立地推進室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?