刈谷市・知立市自治体新電力事業に係る事業パートナー公募型プロポーザルの実施

ページID1010135  更新日 2022年6月6日

印刷大きな文字で印刷

刈谷市長 稲垣 武

知立市長 林 郁夫

 

刈谷市及び知立市では、刈谷知立環境組合クリーンセンターにおいて、一般廃棄物を焼却する際に発生する熱を利用した発電事業を実施しており、この地域で発電されたエネルギーを地域内で循環させる地産地消型の新電力会社を共同で設立します。

本事業の運営においては、専門的な知識と技術、手法、経験等が必要であり、経営面においても環境変化に柔軟に対応できる経営能力、また事業実施においても地域活性化及び両市の環境エネルギー施策に資する展開への対応能力が求められることから、民間事業者との共同出資により新電力会社を設立するものとし、これらを補完しうる民間の事業パートナーを公募型プロポーザル方式で選定します。

募集概要(公告)

事業の目的

本事業では、地域に存在する再生可能エネルギー等を地域内で消費することで、資金を循環させ、地域経済の活性化に寄与するとともに、更なる再生可能エネルギーの利用拡大と市民の環境意識の向上を図り、また本事業を基盤として両市の脱炭素化を一層推進することを目的とします。

事業パートナー選定までのスケジュール

プロポーザルの公告

令和4年5月18日(水曜日)

参加申込期限
令和4年5月31日(火曜日)16時
質問受付期限
令和4年5月31日(火曜日)16時
質問への回答

令和4年6月6日(月曜日)

提案書の提出期限
令和4年6月27日(月曜日)17時
書類審査結果通知

令和4年7月13日(水曜日)までに発送

プレゼンテーションの実施

令和4年7月21日(木曜日)

事業パートナー選定結果通知・公表
令和4年7月下旬(予定)

実施要領

質問

質問の受付

電子メールで以下のメールアドレスへ送付してください。

件名:自治体新電力事業に係る事業パートナー公募に関する質問(法人名)

本文:質問内容の他、質問者(法人)の住所、代表者名及び担当者名を明記

メールアドレス:kankyo@city.kariya.lg.jp

なお、質問内容は自治体新電力事業に係る事業パートナー公募に直接関係するものに限り、評価及び審査に係る質問は受け付けません。

質問への回答

提出書類様式

※様式1および様式2について、一部変更があったため差し替えております。(5月20日更新)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

環境推進課
〒448-8501
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1017 ファクス:0566-24-3481
環境推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?