このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市美術館 KARIYA CITY ART MUSEUM
  • お問い合わせ
  • 刈谷市トップページ
  • ご案内
  • 展覧会
  • 収蔵品
  • 展示室の貸出
  • 研修室の貸出
  • 茶室・佐喜知庵
サイトメニューここまで

本文ここから

展示室の貸出

更新日:2019年4月1日

使用案内

皆さまの作品発表は、広々とした美術館で

絵画、写真、彫刻、工芸、書など、皆さまの創作活動が発表る場としてご利用いただけます。大小の展示室があり、個展から団体展まで対応可能です。

  • 貸出展示室:第1、第2、第3展示室(各展示室は単独、組み合わせて貸出)
  • 貸出期間:火曜日から日曜日の6日間単位(休館日により異なる)
  • 使用時間:午前9時から午後5時(作品の展示・片付け作業や搬入・搬出もこの期間内、時間内に含まれます)
  • 使用回数は年度1回
  • 仮申込の受付は、毎年3月と9月に美術館事務室にて行います。(電話不可)
受付期間
(休館日を除く)
  ご使用希望期間
(その初日が属する月)
3月1日から31日 翌年4月から9月
9月1日から30日 翌年10月から翌々年3月
  • 申込多数の場合は抽選にて決定します。
  • 使用決定後、正式な使用許可申請を行ってください。

使用料

展示室の広さと使用目的で料金が異なります

展示室 6日間の料金
(午前9時から午後5時)
1日あたりの料金
第1展示室 19,800円 3,300円
第2展示室 16,800円 2,800円
第3展示室
(A,B,Cの合計)
31,800円 5,300円
第3展示室A 9,600円 1,600円
第3展示室B 9,600円 1,600円
第3展示室C 12,600円 2,100円
  1. 営利を目的としないで使用し、入場料を1人につき、500円以上(入場料に区分がある場合は、その区分の最高金額が500円以上)徴する場合は2倍の金額。
  2. 営利を目的として使用する場合には12倍の金額になります。

部屋の広さ

展示室の広さと仕様

その他

  • 美術館休館日のほか、企画展の開催期間中など、使用できない日があります。(美術館休館日:月曜、祝日の翌日、年末年始、展示替え日、館内整備日など)
  • 刈谷市民に限らず、どなたでも使用できます。

休館日はこちらでご確認ください。

美術館使用の手引き

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

美術館
刈谷市住吉町4丁目5番地
電話:0566-23-1636 FAX:0566-26-0511

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

展示室の貸出

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市美術館

〒448-0852 愛知県刈谷市住吉町4丁目5番地 電話:0566-23-1636 FAX:0566-26-0511
Copyright © Kariya City Art Museum
フッターここまでこのページのトップに戻る