このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市美術館 KARIYA CITY ART MUSEUM
  • お問い合わせ
  • 刈谷市トップページ
  • ご案内
  • 展覧会
  • 収蔵品
  • 展示室の貸出
  • 研修室の貸出
  • 茶室・佐喜知庵
サイトメニューここまで

本文ここから

グラフィック・デザイナー土方重巳の世界展 会期中のイベント

更新日:2019年3月15日

会期中は「昔なつかし・昭和レトロをめぐる スタンプラリー」を実施します!

市内施設をめぐってオリジナルグッズをゲットしよう!

【期間】 4月20日(土曜)から6月2日(日曜)
※各施設の開館時間内で対応
【対象施設】 美術館、歴史博物館、郷土資料館、夢と学びの科学体験館、依佐美送信所記念館、加藤与五郎展示室

  • スタンプラリー台紙は各館で配布しています(1人1枚)
  • 対象施設6館全てのスタンプが集まったら展覧会オリジナルグッズをプレゼント!

【グッズ交換期限】 6月2日(日曜)まで
【グッズ交換場所】 美術館1階受付

1 講演会「子どもに向けた土方重巳の仕事」

戦後に取り組んだ絵本をはじめ、飯沢匡とコンビで生み出したNHKテレビ「おかあさんといっしょ」の人形劇や人形絵本など、子どもに向けた土方重巳の仕事をご紹介します。

【日時】 5月19日(日曜) 午後2時から午後3時
【講師】 松本育子(刈谷市美術館館長代理)
【会場】 2階研修室
【定員】 80名
【参加費】 無料(展覧会を鑑賞する場合、高校生以上は要展覧会チケット)

  • 当日受付
  • 事前申込不要

画像=『ほっきょくぐまのむーしかのぼうけん』原画 1961年

2 母の日スペシャル 親子無料デー! 終了しました

5月12日(日曜)は、中学生以下のお子様1名につき、保護者2名が無料で入場できます。楽しいイベントが盛りだくさん!

たのしい人形劇

【時間】

  1. 午前11時から午前11時30分
  2. 午後1時30分から午後2時

【会場】 研修室 【対象】 どなたでも
【参加費】 無料

  • 申込不要

【協力】 桜花学園大学・名古屋短期大学児童文化研究部
「どかあん」

ワークショップ 「ブーフーウーのぬりえにチャレンジ」

【時間】 午前10時30分から午後3時
【会場】 2階ロビー 【対象】 どなたでも
【参加費】 無料

  • 申込不要
  • 当日随時受付(ただし材料がなくなり次第終了)

3 ワークショップ「フェルトで作ろう!サトちゃん人形」

昭和のカワイイものを現代によみがえらせる人形作家の宇山あゆみさんと一緒に、1959年(昭和34年)に土方重巳がデザインし、佐藤製薬株式会社のキャラクターとして今なお愛される「サトちゃん」人形をつくります。

【講師】 宇山あゆみさん(人形作家)
【日時】 5月25日(土曜) 午前10時から午後4時
【会場】 研修室 【対象】 18歳以上 【定員】 24名

  • 要事前申込

【参加費】 1,500円(材料費、レクリエーション保険代)
【申込方法】
往復はがきの「往信用裏面」に以下の項目を、

  1. イベント名
  2. 参加者氏名(ふりがな※参加希望のすべての方のお名前をご記入下さい)年齢
  3. 住所
  4. 電話番号

「返信用表面」に以下の項目をを記入してお申込みください。

  1. 郵便番号
  2. 住所
  3. 氏名(複数名ご希望の場合は代表者のみ)

【申込締切】 5月10日(金曜)必着

  • 定員を超えた場合は抽選とし、結果をお知らせします。


往復はがき記入見本

4 学芸員によるギャラリー・トーク

【日時】 5月2日(木曜)、22日(水曜) 午後2時から40分程度
【参加費】 無料(高校生以上は要展覧会チケット)

  • 当日受付

お問い合わせ

美術館
刈谷市住吉町4丁目5番地
電話:0566-23-1636 FAX:0566-26-0511

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市美術館

〒448-0852 愛知県刈谷市住吉町4丁目5番地 電話:0566-23-1636 FAX:0566-26-0511
Copyright © Kariya City Art Museum
フッターここまでこのページのトップに戻る