妊婦健康診査

ページID1006965  更新日 2021年4月1日

印刷大きな文字で印刷

妊婦健康診査は、医療機関での健診です。
「妊産婦・乳児健康診査受診票、妊産婦歯科健康診査」の中の妊婦健康診査受診票( 子宮頸(しきゅうけい)がん検診、第1回から14回)を使って、愛知県内の医療機関で受けることができます。

妊婦健康診査受診票について

母子健康手帳交付時にお渡ししています。
愛知県内の医療機関で使用することができます。
(医療機関によっては使用できない場合がありますので、事前に確認してください。)
この受診票は、診察と指定項目の検査費用の一部が、公費で負担されるというものです。
公費で負担される検査項目には指定があります。
刈谷市に住民票がある人しか使用できません。
転出される人は、転出先の市町村で、新しい受診票と交換してください。
市外から刈谷市に転入された人は、『刈谷市外から転入された人へ』のページをご覧ください。

県外、助産院での妊婦健康診査受診について

妊婦健康診査受診票分の自己負担額を、限度額の範囲で助成します。
里帰り等で県外で受診を希望される場合、助産院での受診を希望される場合は、自費でお支払いいただき、受診後、保健センターに申請ください。
なお、助産院での受診についての助成は、一部の受診に限ります。

申請に必要なもの

  • 領収書(受診日、受診者氏名が記載してあるもの)
  • 母子健康手帳
  • 妊婦健康診査受診票(結果を記入したもの)
  • 振込先金融機関の口座情報のわかるもの

※申請期限は、出産後1年1か月以内です。(ただし令和3年4月1日より前に母子健康手帳を交付された人は、1年が期限となります。)

このページに関するお問い合わせ

保健センター(子育て支援課)
〒448-0858
刈谷市若松町3丁目8番地2
電話:0566-23-8877 ファクス:0566-26-0505
保健センター(子育て支援課)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?