2月マイナンバーカード出張申請受付のお知らせ

ページID1011711  更新日 2023年1月23日

印刷大きな文字で印刷

maina

マイナンバーカード申請受付窓口を臨時で開設し、顔写真の撮影などマイナンバーカードの申請手続を無料でお手伝いします。

※マイナポイントを受け取るためには2月末までにマイナンバーカードの申請をしていただく必要があります。期間内では最後の出張申請となりますので、まだマイナンバーカードの申請をしていない人は、ぜひこの機会をご利用ください。

開催日時・場所

場所

日時

予約の有無

市役所101会議室

(休日・夜間入口からお入りください)

・2月11日(土曜日)

・2月25日(土曜日)

14時~16時

予約不要

※大変込み合う可能性があります

富士松支所

・2月14日(火曜日)

・2月16日(木曜日)

9時30分~11時30分

完全予約制<2月7日(火曜日)9時予約開始>

電話(0566-95-0009)または直接、市民課へ

※予定人数に達し次第受付終了

※予約がない方の受付はできませんのでご注意ください

申請できる方

  1. 刈谷市に住民登録をされている方
  2. 申請後、2か月以内に住所・指名を変更する予定のない方
    ※15歳未満の方または成年被後見人は、法定代理人(親権者・成年後見人)の同行が必要です。

持ち物

本人限定郵便で受取希望の方
▸本人確認書類 ⇨ 下記の”Aのもの2点”または”Aのもの1点+Bのもの1点”
▸通知カード、住民基本台帳カード(それぞれお持ちの方のみ)※申請時に回収します。
▸QRコード付きマイナンバーカード交付申請書(お持ちの方のみ)
★申請時に暗証番号(英数字混合で6~16桁のもの、数字4桁のものの2種類)の設定が必要となります。
※再発行有料(紛失・破損など)の方は選択できません。

刈谷市役所にて受取希望の方
▸本人確認書類 ⇨ 下記の”Aのもの1点”または”Bのもの2点”
▸QRコード付きマイナンバーカード交付申請書(お持ちの方のみ)

A

運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)、旅券(パスポート)、住民基本台帳カード、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書
※すべて顔写真がついているものに限ります。

B

健康保険証、各種医療受給者証、介護保険証、年金手帳、診察券、学生証
身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書
※「氏名・住所」または「氏名・生年月日」が記載されているものに限ります。

申請者が15歳未満の方または成年被後見人の場合
上記の持ち物(申請者)に加え以下の持ち物が必要です。
▸法定代理人の本人確認書類 ⇨ 上記”Aのもの1点”または”Bのもの2点”
▸代理権が確認できるもの ⇨ 戸籍謄本、登記事項証明、その他の資格を証明する書類
※申請者が15歳未満の方で、以下の場合は不要です
・本籍地が刈谷市の場合
・申請者と法定代理人が同一世帯かつ親子関係にある場合

QR

こちらの申請書を持参してください!(お持ちの方のみ)

マイナンバーカードをお持ちでない人に、「地方公共団体情報システム機構(J-LIS)」から定期的に送付されています。
持参いただくことでより早く、簡単に申請を行うことができます。
※持参いただかなくても申請は可能です。

最新の送付については以下のリンクをご覧ください。

手数料

無料

申請後の流れ

このページに関するお問い合わせ

市民課
〒448-8501
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1009 ファクス:0566-62-1202
市民課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?