このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

転出届(刈谷→市外・海外)

更新日:2020年5月21日

 刈谷市から他の市区町村へ引っ越しする方は、転出届をしてください。転出届は、引っ越し予定日の14日前から届け出ることができます。

住民異動などの手続きについて(新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に関するお願い)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、 来庁せずにできる手続き等により、窓口の混雑緩和にご協力をお願いします。
詳細や市民課窓口の混雑予想カレンダーは、こちら

※ご来庁の際は、ボールペン(消えるタイプ不可)等の筆記用具の持参や少人数でのご来庁へご協力をお願いします。

1.届出人

●転出する本人
●刈谷市で同一世帯の方(同一住所であっても別世帯の方は含みません)
※未成年者の手続きを行う場合は、親権の確認をさせていただく場合があります。
上記以外の方が手続きする場合は、転出者本人からの委任状及び転出者本人の本人確認書類(原本もしくは写し)が必要となります

2.届け出に必要なもの

●住民異動届(届出書は窓口にあります)

●届出人の運転免許証などの本人確認書類
●その他
マイナンバーカード(海外に転出される方のみ)
住民基本台帳カード(海外に転出される方のみ)
印鑑登録証(持参された場合は市民課で破棄いたします。)
国民健康保険被保険者証(加入者のみ)
子ども医療受給者証(受給者のみ)
後期高齢者医療被保険者証(加入者のみ)
各種医療費受給者証(受給者のみ)
介護保険被保険者証(該当者のみ) など

3.届出場所

 市役所市民課、富士松支所 月曜日~金曜日 8時30分~17時15分
 ※土日・祝日・年末年始は受付できません。
 ※直接窓口へ来られない方は、郵便で手続きをすることができます。
郵便による転出の届出についてはこちらをご覧ください。

4.注意事項

 本人が15歳未満の場合は親権者、成年後見制度の被後見人の場合は後見人が、本人の法定代理人として届け出をしてください。成年後見人の方は、その資格を証明する登記事項証明書の原本(3ヶ月以内に発行されたもの)の提示が必要です。法定代理人以外の方が届け出する場合は、委任状が必要です。

5.その他

 マイナンバーカード又は住民基本台帳カードを使って転出される場合及び海外へ転出される場合は、転出証明書は交付されません。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1009 FAX:0566-62-1202

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る