このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

転入届(市外→刈谷)

更新日:2019年6月13日

 他の市区町村から刈谷市に引っ越してきた方は、住み始めてから14日以内に転入届をしてください。
 ※引っ越し日前より届け出ることはできません。
 ※郵送による転入の手続きは受付できません。

1.届出人

●転入する本人
●前住所で同一世帯の方(同一住所であっても別世帯の方は含みません)
※上記以外の方が手続きする場合は、転入者本人からの委任状が必要となります。

2.届出に必要なもの

●住民異動届(届出書は窓口にあります)

●届出人の運転免許証などの本人確認書類
●転出証明書(前住所地の市区町村長が発行したもの)
 ※マイナンバーカード又は住民基本台帳カードを使って転入手続きをされる方は、転出証明書はありません。
●届出人の印鑑(スタンプ印は不可。ただし、届出人本人による署名がある場合は不要)
●マイナンバー通知カード又はマイナンバーカード(転入される方全員分)
●その他
 在留カード(お持ちの方全員分)
 特別永住者証明書(お持ちの方全員分)
 住民基本台帳カード(お持ちの方全員分)
 年金手帳(第1号被保険者のみ)
 介護保険受給資格証明書(該当者のみ)
 中学生までのお子様が転入される場合は、お子様の健康保険証(子ども医療費受給者証申請のため)
 など
 ※転入される方の状況によって必要なものが異なりますので、担当課にお問い合わせください。

3.届出場所

 市役所市民課、富士松支所 月曜日~金曜日 8時30分~17時15分
 ※土日・祝日・年末年始は受付できません。

4.注意事項

●外国人住民の方で、外国人世帯主と外国人世帯員の続柄を転出証明書等で確認することができない場合は、続柄を証明する書類(婚姻証明書、出生証明書等とその日本語訳)が必要です。
●本人が15歳未満の場合は親権者、成年後見制度の被後見人の場合は後見人が、本人の法定代理人として届け出をしてください。成年後見人の方は、その資格を証明する登記事項証明書の原本(3ヶ月以内に発行されたもの)の提示が必要です。法定代理人以外の方が届け出する場合は、委任状が必要です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1009 FAX:0566-62-1202

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る