このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

亀城公園再整備事業

更新日:2017年4月19日

「刈谷城シンポジウム~城郭復元と歴史まちづくり~」記録集

平成29年1月21日(土曜)に開催しました刈谷城シンポジウムの基調講演、パネルディスカッション等の内容をとりまとめた記録集を作成しました。

「刈谷城シンポジウム~城郭復元と歴史まちづくり~(終了しました)

地域の歴史を次世代に継承し、まちへの愛着や誇りを深める歴史まちづくりの取り組みが全国で行われています。本シンポジウムでは、刈谷城復元を中心に、今後の刈谷の歴史まちづくりについて考えること目的に開催しました。ご来場ありがとうございました。

開催概要

  • 日時:平成29年1月21日(土曜日)午後2時から午後4時(予定)(開場:午後1時30分)
  • 場所:刈谷市総合文化センター小ホール⇒総合文化センターのホームページ
  • 定員:250名(事前申込不要・当日先着順)

プログラム

<第1部>基調講演「城郭復元の考え方と刈谷城復元」
【講師】

  • 麓和善氏(名古屋工業大学大学院教授・工学博士)

<第2部>パネルディスカッション
【コーディネーター】

  • 矢野和之氏(株式会社文化財保存計画協会代表取締役、日本イコモス国内委員会事務局長)

【パネリスト】

  • 麓和善氏
  • 高瀬要一氏(元奈良文化財研究所文化遺産部長)
  • 舟久保藍氏(歴史研究家)
  • 竹中良則(市長)

※パネルディスカッション終了後、来場者との意見交換を予定しております。

チラシ表面(PDF:1,087KB)
チラシ裏面(PDF:652KB)

アクセス

刈谷市総合文化センター
住所:刈谷市若松町2-104
電話:0566-21-7430
【電車でお越しの方】
JR・名鉄刈谷駅南口よりウイングデッキ直結徒歩3分。
【お車でお越しの方】
センター駐車場をご利用ください。(右図参照)

亀城公園再整備事業

亀城公園は、刈谷城があった本丸、二の丸を中心に、公園として昭和12年(1937)に開設され、市民のシンボル的な公園として、春の桜まつりや野球場、体育館のご利用など、1年を通して多くの市民に親しまれています。しかし、開設から約80年が経過し、公園施設の老朽化や桜の樹勢回復が課題となっていたことから、平成20年度から再整備事業を進めています。

刈谷城は、天文2年(1533)に水野忠政により築城され、その後刈谷藩が形成され、水野勝成が初代藩主となり、明治維新を迎えるまで水野家、水野分家、深溝松平家、久松松平家、稲垣家、阿部家、本多家、三浦家、土井家の9家22人の譜代大名が藩主となり、刈谷のまちが形成されました。
しかし、近代の産業の発展とともに、街並みが変化し、歴史文化を示すものが失われつつあります。
約500年にわたり、先人たちの優れた先見性とたゆみない努力で培われ、現在の刈谷市に発展したまちの歴史を市内外に発信し、ふるさと刈谷への愛着や誇りを深め、未来を担う子ども達や後世に継承するために、刈谷城の復元を目指します。

刈谷城・刈谷藩


歴史的建造物等復元イメージ

刈谷市ふるさと寄附金(亀城公園等整備事業)への寄附をお願いします。

亀城公園は、公園施設や植栽の再整備を行うとともに、刈谷城の復元や歴史博物館の建設及びその周辺の施設を整備し、自然に親しみながら刈谷市の歴史に触れることができる魅力ある場所にすることを目的として、「亀城公園等整備基金」を設立しました。

亀城公園等整備基金について

市では、「亀城公園等整備基金」へ1万円以上のご寄附をいただきました方に、感謝の気持ちを込めた刈谷市の特産品をお贈りしています。市内在住の方も対象です。

※ご注意ください
刈谷市ふるさと寄附金の取り組みは、皆さまの刈谷市を応援したいという善意を形にしていただくための取り組みであり、決して寄附を強要するものではございません。寄附の募集をかたった詐欺行為などには十分ご注意ください。

亀城公園歴史的建造物等整備検討委員会の開催について

第3回亀城公園歴史的建造物等整備検討委員会(終了しました)

第3回亀城公園歴史的建造物等整備検討委員会を以下のとおり開催しました。
【開催概要】
日時:平成28年3月24日(木曜)14時から16時(傍聴受付:13時30分から)
場所:市民ボランティア活動センター(市民交流センター1階)
内容:歴史的建造物等全体整備計画について

※城絵図については、所有権・著作権等の理由により、掲載を制限しています。

※城絵図については、所有権・著作権等の理由により、掲載を制限しています。

第2回亀城公園歴史的建造物等整備検討委員会(終了しました)

第2回亀城公園歴史的建造物等整備検討委員会を以下のとおり開催しました。
【開催概要】
日時:平成28年1月19日(火曜)14時から16時(傍聴受付:13時30分から)
場所:市民ボランティア活動センター(市民交流センター1階)
内容:建造物の復元考察について

※城絵図については、所有権・著作権等の理由により、掲載を制限しています。

第1回亀城公園歴史的建造物等整備検討委員会(終了しました)

第1回亀城公園歴史的建造物等整備検討委員会を以下のとおり開催しました。
【開催概要】
日時:平成27年10月22日(木曜)14時から16時(傍聴受付:13時30分から)
場所:市民ボランティア活動センター(市民交流センター1階)

※城絵図については、所有権・著作権等の理由により、掲載を制限しています。

亀城公園歴史的建造物等整備検討委員会について

現在、かつて刈谷城の本丸にあったとされる南東隅櫓、多聞櫓、表門、裏門及び石垣の復元に関する基本設計を実施しています。基本設計の過程におきましては、外部有識者で構成する委員会にて設計内容を諮り、専門的な視点を取り入れ、より史実に忠実な復元を目指します。

平成27年度亀城公園歴史的建造物等整備検討委員会

亀城公園歴史的建造物等基本計画

本計画は、平成20年度策定の亀城公園再整備基本設計を踏まえ、現況の保存や整備活用上の課題を整理し、亀城公園における歴史的建造物等の全体将来像を想定するとともに、その実現に向けての方針及び活動について整理し、平成25年3月に策定されました。

亀城公園における刈谷城の復元に関するご意見の募集について

刈谷城の復元に関する市民の皆様のご意見を募集しています。
なお、お寄せいただいたご意見につきましては、内容に応じて個別に回答させていただくほか、まとめて回答させていただく場合がございます。また、お寄せいただいたご意見に対する市の考え方につきましては、必要に応じて刈谷市ホームページ上で、公表してまいります。
これまでにお寄せいただいたご意見と現時点における刈谷市の考え方につきましては、下記のとおりです。

Adobe Readerのダウンロード

Adobe Readerのダウンロード PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Readerが必要です。

お問い合わせ

公園緑地課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1023 FAX:0566-23-9331

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る