このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

刈谷市国際化・多文化共生推進委員を募集します

更新日:2020年2月1日

刈谷市国際化・多文化共生推進計画について

 刈谷市では、平成24年3月に「刈谷市国際化・多文化共生推進計画」を策定し、4つの目的を実現するために「地域」、「教育の場」、「公共施設・機会」、「企業・職場」、「地球規模」の5つの場面を設定し、関係主体と協働して進める「重点協働プロジェクト」及び各主体による自主的な事業により様々な取組を行ってきました。
 現在は、第3期(平成30年度から4年間)に取り組む3つの重点協働プロジェクトを検討し、その取組を実施しております。
刈谷市国際化多文化共生推進計画の4つの目的
(1)多様性を成長につなげる
(2)地域規模の共生を進める
(3)すべての人の人権を守る
(4)共存・協働のまちをつくる

刈谷市国際化・多文化共生推進委員募集について

募集概要

内容

国籍や文化の違いに関わらず、「私と世界がつながるまち刈谷」を目指して、市の総合的な国際化・多文化共生の推進を一緒に考えます。
第2次刈谷市国際化・多文化共生推進計画の策定に向けた検討を行います。

任期 令和2年4月~令和4年3月
募集人数 2人以内
応募資格

次の全てに当てはまる人
(1)市内在住、在勤または在学で18歳以上(令和2年4月1日時点)の人
(2)年2~3回程度平日昼間に開催される会議に出席できる人
(3)日本語を読むことや日本語での会話に不自由がない人

報酬

委員会出席1回につき6,400円
※所得税の源泉を行い支給します。

応募方法

 令和2年2月28日金曜日(必着)までに応募用紙をFAX、メール、郵便または直接、市民協働課へご提出ください。

結果

 選考結果は、3月中に応募者全員に連絡します。

ダウンロード

関連情報

刈谷市国際化・多文化共生推進計画

【計画推進】刈谷市国際化・多文化共生推進委員会

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民協働課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-95-0002 FAX:0566-27-9652

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る