このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

4月入園を希望する場合

更新日:2020年10月31日

令和3年度一斉申し込み期間(令和2年10月5日~10月30日)に申し込む場合

手続と順序 時期 内容
1.入園のお知らせ

令和2年10月初日

市民だより(10月1日号)に、入園案内を掲載します。

2.申込書等の入手・提出・児童の面接

【一斉申し込み期間】
10月5日~10月30日
(土・日曜日を除く ただし、保育園のみ土曜日の午前も受付)

保育園・幼児園で申込書等を配布しますので入手してください。市のホームページでもダウンロードできます。→様式はこちら
第1希望の園に提出してください。(※1)
申込書等の提出時にお子さんの面接を行いますので一緒にお越しください。(※2)
後日行う電話面接の日時を予約してください。(※3)
(※1)必要書類の不足や記載不備があると受付できませんので、期限までに全て揃えて提出してください。
(※2)体調不良などで、受付期間中にお子さんの面接ができなかった場合、後日市役所子ども課にて実施しますので、面接の日時を予約してください。
(※3)提出書類は電話面接にて内容確認をしますので、必ずコピー等をして保管しておいてください。
なお、第1希望が幼児園の場合は上記の流れではなく、申し込み後、別日に各幼児園で健康診断と面接を行います。(3.の電話面接は行いません。)詳しくは各幼児園にお問い合わせください。

3.電話面接による申込書等の確認

11月中旬~12月上旬

提出された申込書等を基に電話面接を行います。
4.申請内容の変更

12月14日~18日

市役所子ども課の窓口および電話で、申込み内容の変更と追加書類の提出を受け付けます。
5.実態調査・入園審査・入園決定 1月~2月 申込書等の内容や就労実態調査の結果を踏まえ、入園審査を行い、入所会議で入園を決定します。
6.認定証、入園決定の通知 2月中旬

《入園が決定した方》
認定証、利用承諾書、保育料等口座振替の用紙、健康診断等の案内を郵送します。
(注意点)
4月から新規就労の方は、5月中に就労実態を確認しますので、給与明細等を保管しておいてください。調査の結果、申込み時以上の就労が確認できれば継続入園となります。

《入園が決定しなかった方》
認定証と入園を決定できない旨を書面にて郵送します。その後、在園児の退園等により入園の可能性が出た場合のみ連絡します。
7.健康診断、面談等 2月下旬~3月中旬

入園が決まった保育園・幼児園で行います。

令和2年11月2日以降に申し込む場合

市役所子ども課窓口で入園相談を受け付けます。その後、在園児の退園等により入園の可能性が出た場合にのみご連絡します。
詳しくは、「5月以降入園を希望する場合」のページの「令和2年11月2日以降に申し込む場合」に記載の内容と同様になりますので、こちらをご覧ください。

お問い合わせ

子ども課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1014 FAX:0566-24-3481

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る