このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

肝炎ウイルス検診(B型肝炎・C型肝炎)

更新日:2020年5月26日

新型コロナウイルス感染を防止するため、6月30日まで実施見合わせの予定でしたが、国の緊急事態宣言が解除されましたので、6月8日から実施します。
※医療機関によっては、しばらくの間実施を見合わせる場合もありますので、受診前に希望の医療機関に確認の上、予約をしてください。
※受診の際には、感染防止のためマスクを着用してください。
※体調不良の場合は必ず受診前に医療機関に電話連絡をお願いします。

肝炎ウイルスの感染が判明した人が、医療機関を受診することにより、肝炎による健康障害の回避、症状の軽減、又は進行の遅延を図ることを目的としています。
肝炎ウイルスに感染すると、一部の人が慢性肝炎を発症し、治療せずに放置すると肝硬変や肝臓がんに進行するおそれがあると言われています。
今までに一度も検査を受けていない人はぜひ受けてください。

受診期間

令和2年6月8日から令和3年2月28日

場所

市内指定医療機関

内容

血液検査

対象者

刈谷市に住民票のある40歳以上の人で、過去に検査を受けたことのない人等(令和3年3月31日時点での年齢)

費用

無料

注意事項

  • 特定の年齢の人には4月上旬に受診券を発送しています。
  • 受診券が送られていない人でも対象年齢の人は受診できますので、受診券がお手元に届かず、肝炎ウイルス検診を希望される人は保健センターまでご連絡ください。
  • 検診受診時点で刈谷市に住民票がある人が対象です。

その他

  • 保健所でもB型・C型肝炎ウイルスの感染に不安のある人を対象に、肝炎ウイルス検査を無料で実施しています。お問い合わせは、愛知県衣浦東部保健所(0566-21-4797)へ。
  • 愛知県より、平成27年度から、B型・C型肝炎ウイルス検査の結果が陽性であった人に対しての初回精密検査費用助成、及び慢性肝炎、肝硬変、肝がん患者の人への定期検査費用助成が始まりました。助成の条件等、詳しくは愛知県健康対策課(052-954-6626)へお問い合わせください。

肝炎ウイルス検査に関する検査情報サイト(外部サイトへリンク、新規ウインドウで開きます)
あいち肝炎ネットワーク
肝炎医療ナビゲーションシステム

お問い合わせ

保健センター(健康推進課)
刈谷市若松町3-8-2
電話:0566-23-8877 FAX:0566-26-0505

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る