新型コロナワクチン接種済証・記録書が全国旅行支援に使用できます

ページID1011553  更新日 2022年10月26日

印刷大きな文字で印刷

全国旅行支援について

 10月11日から開始の「全国旅行支援」において、接種歴の確認書類として、ワクチン接種終了時に会場でお渡ししている、接種済証(ワクチンのロットシールが貼付されているもの)または、接種記録書が使用できます。
 接種済証を紛失された場合は、接種証明書を発行できます。申請方法等詳細はページ最下部の「申請方法」をご覧ください。

新型コロナワクチン接種済証・接種記録書の見本

初回接種(1・2回目接種)の接種済証

1.2回目接種済証

接種券の右側が予防接種済証になっています。ワクチン接種後、接種情報を記入してお渡しします。
※接種済証には「(臨時)」と記載されていますが、これは新型コロナウイルス感染症に係る予防接種が、予防接種法に基づく臨時接種として行われていることを示しており、正式な予防接種済証が別に交付されるという意味ではありませんので、別途申請を行う必要はありません。

追加接種(3回目以降の接種)の接種済証

3回目接種済証

刈谷市で接種記録が登録されている場合、過去の接種記録も印字されています。4回目以降の接種券に「3回目までの接種記録」が正しく印字されているものでも、3回接種した記録として証明が可能です。

接種記録書

接種記録書

医療従事者等、接種券なしでの接種(先行接種)を受けられた方には、接種を受けられた接種会場や医療機関で、接種済証に代わるものとして、新型コロナワクチン接種記録書を発行しています。

申請方法

申請方法

種類

発行日数

国内用

海外用

マイナンバーカード

接種証明書アプリ

電子・紙

即日

必要

郵送

5営業日(※1)

不要

市窓口

5営業日

(8時30分~17時15分)

不要

コンビニ

即日
(6時30分~23時)

△(※2)

必要


※1 申請書を受理した日から5営業日後の発送となります。
※2 令和4年7月21日以降にアプリまたは市窓口で海外用の接種証明書を取得する必要があります。

 

このページに関するお問い合わせ

保健センター(健康推進課)
〒448-0858
刈谷市若松町3丁目8番地2
電話:0566-23-8877 ファクス:0566-26-0505
保健センター(健康推進課)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?