12歳から15歳のお子様の保護者の方へ 新型コロナワクチン接種について

ページID1008751  更新日 2021年8月21日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナワクチン接種の前にご確認ください

ワクチン接種可能な年齢について

新型コロナワクチンは、ファイザー社製、武田/モデルナ社製のいずれのワクチンも、接種日時点で12歳に満たない方は接種できません。

7月末までに誕生日を迎え12歳になる方を対象に、7月30日に新型コロナワクチンのクーポン券を発送しました。

8月以降に12歳になる方については、年齢に達していない方への誤接種を防ぐため、対象年齢に達した翌月にクーポン券を発送します。(例:8月生まれの方は、9月にクーポン券を発送)12歳に達しており、クーポン券の発送をお急ぎでご希望の場合は、保健センター(電話 0566‐23‐8877)へご連絡ください。

接種時の注意点

  • 12歳から15歳のお子様の接種には、予診票の署名欄に保護者(父母)の氏名の署名が必要です
  • 小学生、中学生のお子様への接種には、原則、保護者(父母)の同伴が必要です。
  • 他の予防接種との接種間隔を確認する場合がありますので、母子健康手帳を接種会場へお持ちください。また、接種済証は2回目の接種終了後に母子健康手帳に貼付してください。

※保護者(父母)以外が同伴の場合、委任状が必要です。下記よりダウンロードにてご利用ください。

中学生以上のお子様で、接種医療機関(接種会場)が、保護者の同伴が必要ない旨の案内をしている場合に限り、保護者が同封の説明書を読んだうえで、保護者の同伴なしで接種ができます。ご希望の医療機関・接種会場にお問い合わせください。保護者の同伴なしに接種する場合には、予診票の「電話番号」記載欄には、緊急連絡先(予診や接種の際に、必ず保護者の方と連絡のつく電話番号)を記載してください

※接種日時点で16歳以上の方については、保護者の同意や同伴は必要ありません。

ワクチン接種に関する情報

ワクチン接種は強制ではありません。保護者の方はお子様と説明をよくお読みになり、ワクチン接種を受けるかどうかご相談ください。

質問などがあれば、クーポン券に同封した資料や、厚生労働省のホームページなどをご覧いただくか、かかりつけ医等に相談し、納得したうえでご判断をお願いします。

ワクチンの種類等の詳細については、下記のページをご覧ください。

接種予約について

新型コロナワクチン接種には、各実施医療機関での個別接種と、保健センター、藤田医科大学病院、安城更生病院で実施する集団接種の2種類の方法があります。それぞれの予約方法につきましては、下記のリンクをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健センター(健康推進課)
〒448-0858
刈谷市若松町3丁目8番地2
電話:0566-23-8877 ファクス:0566-26-0505
保健センター(健康推進課)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?