転入・転出される場合の新型コロナワクチンクーポン券の手続きについて

ページID1008701  更新日 2021年7月29日

印刷大きな文字で印刷

刈谷市へ転入された場合

転入された方へ、刈谷市新型コロナワクチンのクーポン券を発行いたします。
前住所地から発行されたクーポン券では接種できませんので、刈谷市のクーポン券を新たに発行する必要があります。
必ず接種を受ける前に、保健センターへ郵送または来所で申請をしてください。


なお、前住所地で2回接種済の場合は手続きの必要はありません。

申請方法

【郵送による申請の場合】
「新型コロナワクチン新接種券発行申請書兼接種記録確認同意書(転入者用)」に記入し、保健センターまで郵送してください。同意書は、以下よりダウンロードできます。
※郵送による申請の場合、クーポン券の交付までに1~2週間ほどかかる場合がありますので、申請はお早目にお願いいたします。

 

【窓口で申請される場合】
前住所地で発行された接種券がある方はご持参ください。
ない方は、「新型コロナワクチン新接種券発行申請書兼接種記録確認同意書(転入者用)」にご記入いただきます。
同意書は、以下よりダウンロードできます。
接種歴の確認が取れましたら、クーポン券をお渡しいたします。

同意書

同一世帯内で複数人のクーポン券発行を希望される場合、申請者が世帯主であれば、1枚の同意書で複数人発行可能です。同意書の「(3)発券対象者」に発券を希望される方の氏名等をご記入ください。

市外へ転出する場合

転出先自治体で新型コロナワクチン接種を受ける際には、転出先自治体が新たに発行した接種券をご利用いただくこととなります。
現在接種券をお持ちの場合は、転入手続時にお持ちください。接種券の発行手続きをスムーズに行っていただけます。
それまでは接種券を無くさないよう大切に保管してください。
なお、まだ接種券をお持ちでない場合は、転入時にその旨をお伝えください。
また、すでに2回接種済の場合は、手続きの必要はありません。

詳しくは、転入先の市区町村担当部署にお問い合わせください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健センター(健康推進課)
〒448-0858
刈谷市若松町3丁目8番地2
電話:0566-23-8877 ファクス:0566-26-0505
保健センター(健康推進課)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?