新型コロナウイルス感染症対策医療機関等支援事業

ページID1006552  更新日 2021年2月25日

印刷大きな文字で印刷

目的

県の緊急事態宣言発令中において、患者へ医療等を提供した医療機関等に対し、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策への支援及び医療従事者への慰労を目的として支援金を交付します。

対象者

令和2年5月25日において市内に所在する医療機関等で次に該当するもの

  1. 健康保険法第63条第3項第1号に規定する「病院」、「診療所」及び「薬局」
  2. 医療法第2条第1項に規定する「助産所」

交付額

(1)基本額

  • ア 病院(300床以上):100万円
  • イ 病院(200~299床):80万円
  • ウ 病院(100~199床):60万円
  • エ 病院(20~99床):40万円
  • オ 診療所:10万円
  • カ 薬局:10万円
  • キ 助産所:10万円

(2)加算額

感染症指定医療機関の場合 100万円

申請方法

9月末日までに、対象医療機関等へ個別通知を行います。
11月末日までに健康推進課(保健センター)へ提出してください。

このページに関するお問い合わせ

保健センター(健康推進課)
〒448-0858
刈谷市若松町3丁目8番地2
電話:0566-23-8877 ファクス:0566-26-0505
保健センター(健康推進課)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?