このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

人間ドック・脳ドックの受診に対する助成制度

更新日:2020年12月1日

 国民健康保険の被保険者で、次の条件を満たしている人が、人間ドックまたは脳ドックを受けたときは、助成金を交付します。人間ドック等が終わったあとに、国保年金課(刈谷市役所1階)で申請してください。

  • 国民健康保険税の滞納がない世帯に属する被保険者であること
  • 受診日において被保険者資格を継続して1年以上有すること

 申請期限は、受診日の翌日から1年以内です。また、助成は人間ドック、脳ドックそれぞれ1年度につき1回です。

人間ドック

 40歳未満の人が人間ドックを受けたときに助成します。受診内容によって助成額が変わります。
 なお、40歳以上の人は、無料の特定健康診査を受診できますので、ぜひご利用ください。
 病気はある程度進行しないと自覚症状がありません。健康に自信がある人も、定期的に健康診査を受け、病気の早期発見、生活習慣の改善への参考にしてください。

受診内容 助成額

39歳以下健康診査(一般コース)

3,500円

39歳以下健康診査(胃がん検診コース)

5,000円

39歳以下健康診査以外

5,000円

脳ドック

 脳ドックを受けたときに助成します。年齢制限はありません。
 助成額は7,500円です。

申請に必要なもの

  • 国民健康保険被保険者証
  • 領収書
  • 振込先を確認できるもの<通帳やキャッシュカード>
  • 窓口に来る人の本人確認書類<運転免許証やマイナンバーカード、パスポートなど官公署が発行した顔写真付きの本人確認書類。なお、それ以外のものについては2点以上の提示が必要です。>

「あいち電子申請・届出システム」を利用した助成金の申請ができます。

電子申請窓口

※手続きには利用者登録が必要です。

関連様式

国民健康保険成人病予防人間ドック及び脳ドック助成金支給申請書

健康診査のページ

39歳以下健康診査

お問い合わせ

国保年金課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1011(国民年金係) 0566-62-1206(国民健康保険係) 0566-62-1207(医療係) FAX:0566-24-2466

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

国民健康保険

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る