このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

Mother's工房 ~布類の回収と傘の修理屋さん~

更新日:2017年11月30日

移転のお知らせ

県道刈谷大府線の開通に伴い、清掃センター2階から環境センター2階に移転しました。
・移転日
平成26年12月2日(火曜) 10時運営開始
・移転場所
 逢妻町2-26-2(環境センター2階)

古布類の回収と傘の修理を行っています!

刈谷市リサイクルプラザ(環境センター2階)で、布類の回収・再生商品の販売と傘の修理を行っています。

布の回収・再利用

 現在、刈谷市では、古布類は資源回収と拠点回収で集められているだけで、古布類のほとんどが可燃ごみとして捨てられています。ごみの減量のためにも、今までは可燃ごみとして処分していた古布類をリサイクルプラザに集め、再利用しましょう!
 ただし、再利用できるものはある程度限られます。タオル等の綿製品及び衣類(下着と靴下を除く)が再利用できるものとなりますので、毛布及びカーテン等はお受け取りできません。事前に分別してお持込ください。
 リサイクルプラザに集まった再利用できる布類は、商品(布ぞうりや小物等)として再生し、その他の物については、ウエス(機械手入れ用雑巾)として専門業者に引き取ってもらいます。つまり、お受け取りできる古布類は、無駄なくすべて再利用させていただきます!
※布類は、洗濯してからお持込みください。

傘の修理

 あなたのお家に、骨が折れて使えなくなった傘はありませんか?骨が折れただけで捨ててしまうのは、もったいないですよね。そんな傘も実は、意外と簡単に直すことができるのです!
 リサイクルプラザでは、市民の皆様の依頼を受け、傘の修理を行います。骨が折れて使えなくなった傘がありましたら、新しい傘に買い換える前に、ぜひリサイクルプラザまでお持ちください!

受付方法

 修理は原則として毎週水曜日に行います。(当日の修理ができない場合もあります。)
 受付は水曜日以外の開館日も承りますので、営業時間内にお持込ください。
※受付時に引換券をお渡しします。指定の日(受付より1週間後)以降に取りに来てください。

修理できる傘

  • 骨が折れたもの
  • ジャンプ傘のボタンが壊れてしまったもの
  • 露先が取れてしまったものなど
    ※布に穴が開いてしまったものは修理できません。

その他のものについては、リサイクルプラザまでご相談ください。

修理費

 部品代程度の修理費がかかります。

【連絡先】

■住所 刈谷市逢妻町2-26-2(環境センター2階)
■電話  0566-21-6020
■休館日  毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~翌1月4日)
■開館時間 午前10時~午後4時
※暴風警報が発令された場合は閉館いたします。ただし、午前中に警報が解除された場合は、午後1時から営業します。午前9時以降に警報が解除された場合は通常営業します。なお、その他の警報が発令された場合など臨時に閉館することがあります。

関連情報

刈谷市リサイクルプラザ「エコくる」

お問い合わせ

ごみ減量推進課
刈谷市逢妻町2-25
電話:0566-21-1705 FAX:0566-26-0507

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る