このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

集合住宅における下水道使用料の誤徴収について

更新日:2014年7月1日

1 概要

 集合住宅における専用メーターを設置している散水栓で使用した水が、公共下水道に流れ込まない場合は、下水道使用料を徴収しない取扱いになっています。
 平成26年2月20日に複数の集合住宅を所有している方から集合住宅の散水栓について、下水道使用料が徴収されている散水栓とされていない散水栓があるのはなぜかとの問い合わせがあり、調査したところ、徴収対象外の散水栓の使用料を徴収していたことが判明しました。
 このことから同様の事案がないか調査を行った結果、1,059箇所の散水栓のうち、50箇所、対象外の使用料を徴収していることが判明しました。

2 原因

 業者からの届け出に散水栓を設置する旨の記載がなかったこと、現地の確認が不十分であったことなどにより徴収の対象としてしまったためです。

3 対象となる散水栓箇所数、還付金額等 

 散水栓箇所数 50箇所 (還付対象者 32人)
 還付金額 946,429円
 【内訳】925,229円(誤徴収分)、21,200円(還付加算金)

4 今後の対応 

 対象者となられた皆様に速やかに連絡し、お詫びするとともに、地方自治法の規定に基づき過去5年分の還付金の支払いを進めます。
 また、今後このようなことがないよう、届け出様式の改善と確認の徹底を図るなど、再発防止に努めてまいります。

お問い合わせ

下水道課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1029 FAX:0566-23-2087

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る