このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

身体障害者手帳

更新日:2020年4月1日

 身体障害者とは、視覚、聴覚・平衡機能、音声・言語・そしゃく機能、肢体、心臓、腎臓、呼吸器、ぼうこう、直腸ちょくちょう、小腸、免疫、肝臓機能のいずれかに何らかの障害があることにより、都道府県知事から身体障害者手帳を交付された人のことをいいます。この手帳は永続的な障害があり、身体障害者福祉法に基づく1級から6級までの障害のある人に対して、障害があることを証明するものです。身体障害者福祉法による福祉サービスは、すべて身体障害者手帳を所持することが前提とされています。

申請に必要なもの

(1)印鑑
(2)診断書(手帳申請用の診断書に県で指定を受けた医師が3か月以内に記入したもの)
※自分のかかりつけの医師が記入した診断書を持参してください。自分のかかりつけの医師が指定医師でない場合は、紹介状等によって指定医師に記入していただいてください。
※手帳申請用の診断書は、福祉総務課にあります。また、愛知県のホームページからもダウンロードできます。
(3)写真(たて4cm×よこ3cm)
※最近1年以内に無背景で、脱帽し正面を向き上半身を写したもの。サングラスは不可。写真用紙に印刷されたもの。
(4)個人番号カードまたは通知カード
(5)来庁される人の身元確認書類
○1点で確認できる書類:運転免許証など官公署が発行した顔写真付きのもの
○2点で確認できる書類:健康保険証、年金手帳など官公署が発行した顔写真がないもの

手帳が交付されるまでの流れの画像

※手帳ができるまでには1か月から1か月半ほどかかります。
※手帳に貼られている顔写真が古くなった場合、診断書の提出がなくても再交付が可能です。

お問い合わせ

福祉総務課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1012(総務係) 0566-62-1208(障害企画係・障害給付係・普及支援係) FAX:0566-24-3481

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

障害者手帳のことが知りたいです。

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る