このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

介護職員等特定処遇改善加算について

更新日:2019年8月22日

概要

介護人材確保のための取組をより一層進めるため、経験・技能のある職員に重点を図りながら、介護職員の更なる処遇改善を進めることを目的に新設されました。

区分と要件

特定加算の区分と要件
区分 (1)介護福祉士の配置等要件 (2)現行加算要件 (3)職場環境等要件

(4)見える化要件
※令和2年度から

特定加算1 すべて満たす
特定加算2 満たさない 満たす

(1)介護福祉士の配置等要件とは
  サービス提供体制強化加算の最も上位の区分を算定していること。
  (訪問介護にあっては特定事業所加算1または2、特定施設入居者生活介護等にあってはサービス提供
  体制強化加算1イまたは入居継続支援加算を算定していること。)
(2)現行加算要件
  現行の処遇改善加算1から3までのいずれかを算定していること。
  (特定加算と同時に現行加算にかかる処遇改善計画書の届出を行い、算定される場合を含む。)
(3)職場環境等要件
  平成20年10月から届出を要する日の属する月の前月までに実施した処遇改善(賃金改善を除く。)
  の内容を全ての職員に周知していること。この処遇改善については複数の取組を行っていることとし、
  「資質の向上」「労働環境・処遇の改善」及び「その他」の区分ごとに1以上の取組を行うこと。
   ※「資質の向上」「労働環境・処遇の改善」及び「その他」については、参考資料「介護職員等特定
    処遇改善加算に関する基本的考え方並びに事務処理手順および様式例の提示について」及び
    「2019年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.1)」 P12をご参照ください。
(4)見える化要件とは
  特定加算に基づく取組について、ホームページへの掲載等により公表していること。具体的には
  介護サービスの情報公表制度を活用し、特定加算の取得状況を報告し、賃金以外の処遇改善に関する
  具体的な取り組み内容を記載すること。当該制度における報告の対象となっていない場合等には、
  各事業者のホームページを活用する等、外部から見える形で公表すること。

参考資料

特定処遇改善加算に関する質問事項について

当加算につきまして問い合わせがある場合は、下記サイトより質問票にてお問い合わせ下さい。なお、回答には時間を要しますので、ご了承いただきますようよろしくお願いします。
メールアドレス:choujyu@city.kariya.lg.jp

介護保険事業者向けQ&A関係

様式

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

長寿課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1063(管理係・高齢福祉係)0566-62-1013(介護保険企画係・介護認定給付係) FAX:0566-24-2466

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

事業所のみなさまへ

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る