このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

特定事業所加算について(居宅介護支援)

更新日:2019年3月7日

特定事業所加算とは

特定事業所加算とはサービスの質が高い事業所を評価するもので、専門性の高い人材の確保や支援困難ケースへの対応、中重度者への対応など事業所全体としてより質の高いケアマネジメントを実施している居宅介護支援事業所について、1月につき所定の単位数(加算1、2、3についてはいずれか1つ)を算定することができます。
当該加算の算定における事前提出書類および留意事項は以下のとおりです。

加算算定における必要な添付書類

特定事業所加算の記録様式について

特定事業所加算は加算取得後も常に要件を満たしている必要があります。特定事業所加算を取得した特定事業所については、毎月末までに、基準の遵守状況に関する所定の記録を作成し、5年間保存するとともに、市から求めがあった場合については、提出しなければなりません。
平成18年に厚生労働省が示した標準様式をもとに記録様式を作成しましたので、今後特定事業所加算に係る基準の遵守状況に関する記録については、当該様式を活用してください。(同内容の事項が記載されている様式であれば、代替様式をご使用いただいても結構です。)

特定事業所加算4について ※平成31年4月1日施行

特定事業所加算4とは

医療機関等との総合的な連携の促進を図るため、平成31年4月1日から、次の全ての要件を満たす指定居宅介護支援事業所について特定事業所加算4として更に評価するものです。

要件

  1. 前々年度の3月から前年度の2月までの間において、退院・退所加算1イ、1ロ、2イ、2ロ、又は3の算定に係る病院、診療所、地域密着型介護老人福祉施設又は介護保険施設との連携の回数(厚生労働大臣が定める基準(平成27年03月23日厚生労働省告示第95号)第85号の2イからホまでに規定する情報の提供を受けた回数)の合計が35回以上であること。
  2. 前々年度の3月から前年度の2月までの間において、ターミナルケアマネジメント加算の算定回数が5回以上であること。
  3. 特定事業所加算1、2、又は3を算定していること。

留意事項

※上記1、2の要件を満たす場合であっても、特定事業所加算1、2又は3のいずれかを算定していない月については、 特定事業所4の算定もできません。
※算定をする場合は、通常の報酬加算変更と同様、前月15日までに届け出てください。
※平成31年度における算定実績については、下記「厚生労働省介護保険最新情報 平成30年度介護報酬改定に関するQ&A Vol.1(特定事業所加算関係部分抜粋)」をご参照ください。

※加算区分の数字について、市のホームページの仕様上、ローマ数字が利用できないことから、 本ホームページではアラビア数字に置き換えています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

長寿課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1063(管理係・高齢福祉係)0566-62-1013(介護保険企画係・介護認定給付係) FAX:0566-24-2466

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

事業所のみなさまへ

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る