このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

変更及び加算等の届出について

更新日:2019年7月3日

1 .変更及び加算の届出に必要な書類について

 指定事業者は、介護保険法に定める事項に変更があった場合は、10日以内に変更届を提出する必要があります。
 加算を届け出た日と算定開始月は下表のとおりです。

   サービス種類

  算定月

定期巡回随時対応型訪問介護看護/夜間対応型訪問介護/地域密着型通所介護/認知症対応型通所介護/小規模多機能型居宅介護/看護小規模多機能型居宅介護/介護予防支援/居宅介護支援/介護予防・日常生活支援総合事業

(1)毎月15日以前に届出→翌月から
(2)毎月16日以後に届出→翌々月から

認知症対応型共同生活介護/地域密着型特定施設入居者生活介護/地域密着型介護老人福祉施設

届出が受理された日の翌月から
(月の初日の場合は、その月から)

※従業員の変更に係る届出の特例
 運営規程の変更のうち、「職員の職種、員数及び職務の内容」の変更のみで、以下の項目に該当しない場合は変更の度に届け出る必要はありません。年に1回、6月1日現在の状況を6月末までに届け出てください。ただし、この取り扱いは人員配置基準を満たしていることを前提としています。(なお、以下の項目に該当する場合は、特例に関係なく変更後10日以内に届出が必要です。)
 1 介護報酬の加算の体制に影響のあるもの
 2 次の職種に該当するもの(兼務関係の変更も届け出が必要)
  (1)管理者(全サービス)
  (2)訪問型サービスのサービス提供責任者
  (3)介護支援専門員(全サービス)
  (4)計画作成担当者(認知症対応型共同生活介護、地域密着型特定施設入居者生活介護)

2 . 変更及び加算の届出に必要な書類の様式について

3 .介護職員処遇改善加算の概要及び届出・報告に必要な書類について

4. 特定事業所集中減算の概要及び届出に必要な書類について

5. 特定事業所加算(居宅介護支援)の届出及び留意事項について

6.宿泊つきデイサービスの届出に必要な書類について

※届出書に次の書類を添付してください。
(1)事業所(同一敷地内の別の建物で宿泊サービスを提供する場合にあっては、当該建物を含む。)
    の平面図(参考様式1)
(2)各宿泊室と主要な場所の写真(参考様式4)
(3)消防法に規定された設備が設置されていることがわかる書類(消防用設備等検査済証の写しなど)
(4)運営規程(※指定地域密着型通所介護等の運営規程とは別に定めたもの)
(5)重要事項説明書
(6)勤務表(参考様式6-11)

お問い合わせ

長寿課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1063(管理係・高齢福祉係)0566-62-1013(介護保険企画係・介護認定給付係) FAX:0566-24-2466

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

事業所のみなさまへ

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る