配偶者からの暴力(DV)相談 1人で悩んでいませんか

ページID1006806  更新日 2021年6月28日

印刷大きな文字で印刷

DVとは、ドメスティック・バイオレンス(Domestic Violence)の略で、日本語では「家庭内暴力」と訳されますが、一般的には「配偶者や恋人などの親密な関係にある者(又は、あった者)から振るわれる暴力」を指しています。
DVは、犯罪や人権侵害につながる行為であり、「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する法律」(DV防止法)も制定され、DV被害者については、DV防止法により保護が図られます。
その対象とされるのは、配偶者や内縁の夫・妻からの暴力ですが、離婚後、元の配偶者から引き続いて暴力を受ける場合や、生活の本拠を共にする交際相手(同居又は同居していた交際相手)からの暴力も保護の対象となります。

新型コロナウイルス感染症の影響でDV被害の増加が懸念されています

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、外出自粛や休業が行われる中、生活不安・ストレスなどから、DVの増加・深刻化が懸念されています。

誰かに相談してみることで、ひとりでは気づかなかった解決方法が見つかるかもしれません。

不安や悩みを抱え込まず、相談窓口にご相談ください。

DVにはいろいろな暴力があります

暴力の形態
暴力の種類 主な行為
身体的暴力

殴る 蹴る 髪をひっぱる 首をしめる
物を投げつける 刃物をつきつける など

心理(精神)的暴力

大声でどなる 無視する バカにしたり命令するような口調でものを言う
おどす 「誰のおかげで生活できるんだ」「甲斐性なし」などと言う
大切にしている物を壊したり捨てる など

経済的暴力

生活費を渡さない お金をとりあげる お金を返さない
外で働くことを禁じたり、仕事を辞めさせる など

性的暴力

キス・性行為を強要する 避妊に協力しない
ポルノビデオや雑誌などを無理やり見せる など

社会的隔離

外出を制限する 実家や親族・友人との付き合いを制限する
電話やメールを細かくチェックする など

暴力は一つで起きることもありますが、何種類かの暴力が複雑に絡み合い、繰り返し起こり、エスカレートする場合もあります。

ひとりで悩んでいませんか?

DVは家庭内の問題、個人の問題だからと自分で解決しようとしていませんか。
そんな思いから相談をためらう女性被害者が少なくありません。

でも…
暴力は心身に深い傷を残します

  • 暴力を受けた結果、その後何年も身体的・精神的不調をわずらうことがあります。
  • 心的外傷後ストレス障害(PTSD)により、重度の不安、抑うつを訴えたり、不安やイライラが続いたりすることなどもあります。

子どもにも大きな影響を与えます

  • 暴力を目撃する恐怖や極度の緊張により、子どもの心身に与えるダメージは計り知れません。
  • また、暴力を目撃しながら育った子どもは、同じように暴力で相手を支配することを覚えることも少なくありません。
  • 相手を暴力や束縛で思い通りにすることは愛ではありません。
  • 相手の人格を認め、お互いに大切にすることが本当の愛です。

あなたを支える機関があります。勇気を出して相談への一歩を踏み出しましょう!

緊急のとき、身の危険を感じたときは、迷わず110番通報を!

相談窓口

特に記載がない場合、土曜日、日曜日、祝日、年末年始はお休みです。

警察相談専用電話

電話番号:#9110

相談時間:午前8時30分から午後5時15分

  • 犯罪や事故の発生には至ってないけれど、ストーカーやDV・悪質商法など警察に相談したいことがあるときにご利用ください。
  • 地域を管轄する警察本部などの相談窓口につながります。
  • ダイヤル回線や一部のIP電話からはご利用できません。

刈谷市役所 くらし安心課 子育て推進課

電話番号:0566-62-10580566-62-1061

相談時間:午前8時30分から午後5時15分

愛知県女性相談センター 女性悩みごと電話相談

電話番号:052-962-2527

電話相談

月曜日から金曜日 午前9時から午後9時
土曜日、日曜日 午前9時から午後4時

女性相談員がお聴きし、一緒に考えます。

面接相談(予約制)

火曜日、木曜日から日曜日 午前9時から午後5時
水曜日 午前9時から午後8時30分

電話相談後、必要に応じて女性相談員が面接相談を行います。

弁護士による法律相談(予約制)

月曜日 午後2時~午後4時

  • 身の回りの法律問題について、女性弁護士がアドバイスします。
  • 面接による相談で、ひとり30分間です。
  • 女性相談員による電話相談の後、必要に応じて予約をします。

愛知県女性相談センター DV専門電話相談

電話番号:052-962-2528

月曜日 午後2時から午後3時30分

  • DV被害者に弁護士が電話でアドバイスします。
  • 第1・3・5月曜日は、女性弁護士が対応します。

愛知県女性相談センター 西三河駐在室

電話番号:0564-27-2719

月曜日から金曜日 午前9時から午後5時

面接相談は原則予約制。

女性の人権ホットライン

電話番号:0570-070-810

午前8時30分から午後5時15分

  • 最寄りの法務局につながり、女性の人権問題に詳しい法務局職員又は人権擁護委員が相談を受けます。
  • 一部のIP電話からは利用できません。

DV相談ナビ

電話番号:#8008

  • 発信地等の情報から最寄りの相談機関の窓口に電話が自動転送されます。
  • 一部のIP電話からは利用できません。

DV相談+(プラス)

電話番号:0120-279-889

  • 電話相談 24時間対応
  • SNS相談 正午から午後10時
  • メール相談 24時間対応
  • 外国人向け相談 正午から午後10時
    • SNS相談により対応
    • 英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、タガログ語、タイ語、ベトナム語
  • WEB面談 相談状況に応じて実施

法テラス 犯罪被害者支援ダイヤル

電話番号:0570-079714

月曜日から金曜日 午前9時から午後5時

  • 被害後の状況やニーズに応じて、さまざまな支援情報をご提供するなど、犯罪被害にあわれた方やご家族の方などを多角的にサポートしています。
  • IP電話からは03-6745-5601

愛知県弁護士会 法律相談センター 女性に対する暴力相談

電話番号:052-571-3110

木曜日 午後2時から午後4時

DV等に関するリンク集

このページに関するお問い合わせ

くらし安心課
〒448-8501
刈谷市東陽町1丁目1番地
交通防犯係 電話:0566-62-1010 市民相談係 電話:0566-62-1058
ファクス:0566-27-9652
くらし安心課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?