生理用品の無償配布

ページID1007867  更新日 2021年6月1日

印刷大きな文字で印刷

生理用品の無償配布

生理用品を買うことができない「生理の貧困」が問題になっており、生理用品を無償配布することで女性の支援を行います。

令和3年5月6日から市役所生活福祉課において配布しており、6月1日から子育て支援センター及び市民センターにおいても配布します。

配布場所

  • 刈谷市役所1階 生活福祉課窓口
  • 子育て支援センター(中央・南部・北部)
  • 市民センター(東刈谷・富士松・小垣江・北部)

対象者

新型コロナウイルスの影響で経済的に困窮している女性

配布時間

刈谷市役所生活福祉課窓口

土日祝日を除く、午前8時30分から午後5時15分まで

子育て支援センター

日曜日を除く、午前9時から午後5時まで

市民センター

月曜日は、午前8時30分から午後5時15分まで

火曜日から日曜日は、午前8時30分から午後9時まで

※緊急事態宣言等により時間が変更する場合があります。

配布数

生理用ナプキン 300セット ※1人につき1セット(紙袋に入れて配布)

セット内容:昼用(24個入り)1パック及び夜用(15個入り)1パックなどの2パック

※生活支援制度の案内チラシも一緒に配布します。

配布方法

窓口に配置したカードを提示するか、窓口で職員に声をかけてください。また、スマートフォンで以下のカードの画像を提示しても受け取ることができます。

※お渡しする際、名前等は確認いたしません。

カード

小中学校等での配布

市内小中学校等でも児童生徒に対し配布しています。

配布場所

市内小中学校、特別支援学校

配布数

生理用ナプキン 210パック

配布方法

各校の保健室を通じて必要とする児童生徒に手渡します。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

生活福祉課
〒448-8501
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1038 ファクス:0566-24-2466
生活福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

学校教育課
〒448-8501
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1035 ファクス:0566-25-1006
学校教育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?