このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

ペットのための備え

更新日:2019年12月20日

ペットを守るため、普段から災害に備えましょう

ペットを守るため、まず飼い主自身が無事でいられるように普段から備えましょう。
さらに、普段ペットのいる場所が安全かどうかも確認しましょう。

ペットのしつけと健康管理を行いましょう

避難所での生活において他の方の迷惑とならないよう、日ごろからペットの健康管理としつけを行いましょう。
ペットと一緒に避難所に避難をする場合は、避難所ごとに決められたルールを守り、飼い主が責任をもって飼育しましょう。

所有者の明示をしておきましょう

ペットと離れ離れになっても飼い主が分かるように首輪に迷子札を付けておきましょう。
犬には鑑札と狂犬病予防注射済票を付けましょう。

災害時に備え、ペットの飼育に必要な物資を準備しておきましょう

避難所でのペットに必要な生活用品は事前に準備し、災害時にすぐ持ち出せるように準備しましょう。

〈ペット用の備蓄品の例〉
○フードと水(少なくとも5日分、できれば7日分以上が望ましい)
○薬や療法食
○キャリーバッグやケージ
○予備の首輪、リード(伸びないもの)
○トイレ用品(ペットシーツやビニール袋等の排泄物の処理用具など)
○食器

避難所や避難ルートを確認しておきましょう

住んでいる地域の避難所の所在地や避難ルートを確認しておきましょう。
また、同行避難できない場合に備え、ペットの一時預け先を探したり、家族や地域住民の間でペットを連れて避難する方法を話しあっておきましょう。

参考
環境省「人とペットの災害対策ガイドライン」
https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h3002.html
愛知県「ペットの災害対策」
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/eisei/0000067493.html

お問い合わせ

危機管理課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1190 FAX:0566-27-9652

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る