選考基準

ページID1005849  更新日 2021年4月1日

印刷大きな文字で印刷

児童の家庭の状況等を確認し、児童の保育を必要とすると認められた場合、以下の内容等により、「優先度」が高い方から順番に希望の保育園・幼児園へ入園決定します。
保育園・幼児園における集団生活が困難と判断した場合、入園を希望する保育園・幼児園が受入れ可能人数を超えている場合などは、入園できません。
申込書の内容に虚偽があった場合、入所の前後を問わず、入所決定を取り消す場合があります。
入園後に勤務時間の短縮等、入園時と状況が変更となった場合、再審査となり、退園になる可能性があります。
就労確認のため、現地調査させていただくことがありますのでご了承ください。

[保育所入所選考基準]

  • 保護者の就労形態(正規、パート、自営業、家族従業員)、復職時期
  • 家族の協力体制(ひとり親世帯、同居家族の有無)
  • 兄弟姉妹在園児、在宅障がい児の有無
  • 生活困窮者、虐待の有無等

 [保育所入所選考基準(抜粋) ]

事 由

区 分

事 由

区 分

居宅外労働

(1)週37.5H以上

出産

産前産後

(2)週35H以上

疾病等

入院 

(3)週32.5H以上

通院、病臥 

(4)週30H以上

障害

(5)週27.5H以上

看護等

介護、看護

(6)週25H以上

災害

自然災害等

(7)週22.5H以上

学生 

(1)週24H以上

(8)週20H以上

(2)週16H以上

(9)週17.5H以上

虐待

虐待・DV等

(10)週17.5H未満

求職活動

求職中 

居宅内労働

(1)週37.5H以上

 

※事由に加え、ご家庭の状況等を確認し、総合的に優先度を決定します。

(2)週30H以上

(3)週20H以上

※労働時間によって、優先度が変わります。

※労働時間には、休憩や残業時間を含みません。

※「労働」とは、金銭を得ることを目的として行うもののことをいいます。

 

このページに関するお問い合わせ

子ども課
〒448-8501
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1014 ファクス:0566-24-3481
子ども課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?